ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】ハノイで6年半 「面白法人カヤック」ベトナム法人社長・谷春樹氏インタビュー

【ベトナム】ハノイで6年半 「面白法人カヤック」ベトナム法人社長・谷春樹氏インタビュー

  • 友だち追加

問:キャリアアップを目指すなら、仕事中心に生きるのが日本の考え方ですが、そこが違うのでしょうか?

谷さん:違うと思います。
人生を豊かにする道筋が大きく異なっている感じです。

日本では、仕事の転勤に合わせて家族全員がついていくケースがよくみられますが、ベトナムでは家族、子どもの教育を中心に仕事の選択が変わります。
子供が小さいうちから、よい教育を受けさせたいという考えを持っている人が多く、それは外国語の習得だったりマナーだったりするのですが、ベトナムの教育よりも先進国の教育を受けさせたいと考える人が多いので、家族ごと海外に移住し、その国で子供に教育を受けさせるケースが目立ちますし、それを目標としている人が多いです。

問:なるほど。自分というより家族の将来を考えている印象なのですね。

1513160379228.JPEG日本文化を理解して欲しいという気持ちでマンガを置いている

問:最後に、カヤックハノイの今後の目標を教えてください。

谷さん:これまで、ゼロからWeb、ゲーム、VR等のエンタメコンテンツをつくる案件などを、高い技術力を持つチームが少数精鋭で行ってきました。
この方向は変えずに、さらに最先端の技術の追求を目指していきます。
そしてカヤックハノイからもサービスを提供したいと思っています。

問:ありがとうございました。

1513160383397.JPEG

谷氏の仕事風景

ベトナムに進出するIT企業は増加の一途ですが、一方で技術者の定着率の悪化や、給与の大幅なアップなど、その経営環境は変化し続けています。
6年半もの長期に渡りベトナム技術者とタッグを組んできた谷氏の知見は、IT企業はもとより、多くの企業に役立つものではないでしょうか?

カヤック・ハノイ
https://kayac.vn/

面白法人カヤック
https://www.kayac.com/

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。