ホーム >  シンガポール > 【シンガポール】シンガポールのサードウェーブコーヒーは単なるブームにあらず②

【シンガポール】シンガポールのサードウェーブコーヒーは単なるブームにあらず②

  • 友だち追加
こIMG_1276
Dutch Colonyも自家焙煎の豆を本格コーヒーを淹れる器具と合わせて売っています。

ロースター・カフェは、自店舗でのコーヒー豆の小売りの他、他のインディペンデント系のカフェにも豆を卸しているところがほとんどで、ロースターとしてもしのぎを削っています。
自家焙煎をしないカフェには、地元の有名ロースターの豆を使っていることを差別化の手段の一つとして使っているところも少なくないのです。

こIMG_1275
ガイドブックにもよく載っている有名カフェWild Honeyは店頭に Common Coffee のコーヒー袋を陳列しています。

このように、コーヒー文化が根付いているシンガポールでは、サードウェーブコーヒーは一過性のブームではなく、新しい食文化のひとつとしてしっかり浸透しています。
シンガポールにいらっしゃる際には、マーケットリサーチやアイデアを得るためにカフェ巡りをご予定に加えられるのも一案かも知れませんね。

 

【Chye Seng Huat Hardware】

Webhttp://www.cshhcoffee.com/

Instagram:https://www.instagram.com/cshhcoffee/

 

【Nylon Coffee Roasters】

Webhttps://www.nyloncoffee.sg/

Facebookhttps://www.facebook.com/nyloncoffeeroasters

Instagram:https://www.instagram.com/nyloncoffee/

 

【Dutch Colony Coffee Co.】

Webhttp://www.dutchcolony.sg/

Facebookhttps://www.facebook.com/Dutch.Colony.Coffee

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。