ホーム >  カンボジア > 【カンボジア】カンボジアで人気爆発の「មីហឹរ Seoul មីហឹរ៧យ៉ាង」はクメール人のファミレス!?

【カンボジア】カンボジアで人気爆発の「មីហឹរ Seoul មីហឹរ៧យ៉ាង」はクメール人のファミレス!?

LINEで送る
Pocket

この一年で6店舗もの店舗を出店し、拡大している「មីហឹរ Seoul មីហឹរ៧យ៉ាង」(英語読み:mi hoer Seoul mi hoer 7yang)。
今、カンボジアの人々のハートをがっちり掴んでどの店舗も大人気店になっている。
(2018年1月末時点では全6店、プノンペンに4店舗、シェムリアップに1店舗、カンポットに1店舗)

28236196_1718901471503506_808334108_n
夜でも目立つ店名と、唐辛子のキャラクターが印象的だ

店名はクメール語のみで我々には少し発音しづらいのだが、英語での直訳は「spicy noodle Seoul, 7 kind of spicy noodle」。
どうやら、スープの辛さを7段階から選べるということらしい。

28381356_1722173051176348_30711578_n
メニューはとてもシンプル。卓上のこのメニューのみで案内している

メニューを見てみると、とてもシンプル。

フードメニューは以下の通りで、たこ焼きが2$、メインの辛麺は2.5$から。

– Takoyaky: 8000riel(2$)
– KimB: 8000riel(2$)
– Noodle with beef: 10000riel(2.5$)
– Noodle with pork: 10000riel(2.5$)
– Noodle with seafood: 12000riel(3$)
– Noodle with lobster: 20000riel(5$)

辛麺は金額が3段階で、ビーフやポーク、シーフードなどのトッピングが豪華になっていく仕組みだ。

 

ドリンクメニューは以下の通りで、価格は全て4000riel(1$)。

– Coca Cola
– Tea
– Milk Tea
– Milk
– Water

 

店名の通りスープは7段階で辛さを選択できるということだが、レベル7はとても辛く、ほとんどのカンボジア人はレベル2か3を選んでいた。

28236607_1718901474836839_2041566427_n
最上位メニュー、とても具だくさんで豪華!(5$)

味はチゲ鍋を思わせる韓国風で、麺はインスタントだ。
日本人には韓国チゲ鍋として馴染みがある味。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。