ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】アメリカンなケーキやドーナツが楽しめる!「Jeremy’s Kitchen」オーナーアメリカ人インタビュー

【ベトナム】アメリカンなケーキやドーナツが楽しめる!「Jeremy’s Kitchen」オーナーアメリカ人インタビュー

LINEで送る
Pocket

時々食べたくなる甘い物…
ダナンではまだまだクオリティーの高いものが少ないですが、以前から私がお世話になっている「Jeremy’s Kitchen」は、アメリカ人オーナーが作るアメリカンなドーナツやケーキ、シナモンロール等が楽しめるお店の1つです。
今まではケータリングや予約販売のみを行っていましたが、2018年3月、遂にいつでもドーナツやケーキが楽しめるカフェがオープンしました。

今回は「Jeremy’s Kitchen」オーナー、Jeremy氏にインタビューをさせて頂きました。

29243870_2021048888117039_731083088242671616_n

記者:Jeremyさんの簡単な経歴を教えてください。
Jeremy氏:18歳の時に大学を辞めて高圧洗浄の仕事をしていました。
2010年、20歳の時に尊敬するクリスチャンの牧師やライターがいることからシンガポールに移住し、将来牧師になる勉強をしながらホステルのフロントをしていました。
フィリピンに旅行へ行った際、地元の子供達が学校までの長距離、苦心して水を運ぶのを見て自分も何かしたいと思い、2年半、南フィリピンで水のインフラ整備のボランティアをしました。
その後フィリピンの貧困農家の商品をフェアトレードとしてアメリカで販売しようとしましたが事業に失敗し、アメリカへ本帰国し、役員秘書として働きながらマーケティングを学びました。2014年の夏より、ウェブマーケティングのコンサルを始めましたが、韓国人の彼女を追い、少し韓国に移住しました (でもすぐに別れたので、誰かの為に移住したりするのはやめようと思いました。笑)
その後、シンガポールへ行きコンサル会社を始めました。
2015年5月にダナンへ移住し、趣味が高じてケータリングスイーツを主に「Jeremy’s Kitchen」を始め、何度か拠点を移しながら2018年3月にカフェ「Jeremy’s Kitchen」をオープンしました。

記者:ベトナム進出のきっかけは何ですか?
Jeremy氏:シンガポールに住んでいた時、ベトナム・ダナン行きの安い航空券があり、初めてベトナムを訪れました。
そこでこの国、この街が大好きになり移住を決めました。

29244651_1660238474084234_3907800911169186731_n

記者:何故、ローカル焼菓子店にしたのですか?
Jeremy氏: 2015年5月に移住して、特にやることもなかったので趣味のお菓子作りを始めました。
また、自分好みのケーキやドーナツが周りになかったので自分で食べたり、友人にあげる為に作っていたのですが、 段々と近所の人が買ってくれる様になりました。
クチコミでお客様が増え、2016年には初めてスタッフを雇い、ビジネスとして成り立つ様になりました。

記者:何故この立地を選びましたか?
Jeremy氏:実は今まで4回移転しているのですが、それまでは契約書が古かったり、土地のオーナーさんが公証人を立てずに契約を結んでいたり等トラブルがあり、移転を繰り返すことになりました。
今回のこの立地はオーナーさんがとてもしっかりしており、大通りに面していてカフェとして丁度良いと思い、こちらに決めました。

29216771_2021051994783395_2231428697900974080_n

記者:営業時間を教えてください
Jeremy氏:7:00-22:00です。

記者:どの様なお客様がいらっしゃいますか?
Jeremy氏:80%がベトナム人のお客様です。
中でも英語教師の方が多いですね。

記者:人気メニューBEST3を教えてください。
チーズケーキ、16cm、250,000VND
ベトナム人から欧米、他アジア諸国の方まで人気のある商品です。
18943723_1442196415838284_1930555900829892608_n

ドーナッツボックス、4個入り、75,000VND
自宅用にもお土産用にも人気のアソートボックスです。
15729443_1127876803976906_9168247282661851136_n

バースデーケーキ、16cm~、250,000VND~
イメージを送って頂ければそれに近いものを作る様にしています。
26231524_1992305500991378_4352782047729137906_n


記者:ベトナムで大変なことは何ですか?

Jeremy氏:ベトナム人へのマーケティングです。
大変ですがやりがいがありますし、外国人にとってこの国は小さなビジネスを始めるのに良い環境だと思います。

記者:次のビジョンは何ですか?
Jeremy氏:5年以内にASEAN諸国にお店を拡大していきたいと思います。

記者:ベトナム進出を検討されている方へのアドバイスはありますか?
Jeremy氏:ベトナムでビジネスをやる!と思って1ヶ月後にスタート、ではなく、まずは1年〜2年ベトナムに住むべきだと思います。
ベトナムは他の国と違い、ビジネスのやり方が違うので友人や知人のサポートがなければなかなかうまく行きません。
まずは自分自身がこの地に馴れることが大切です。

記者:ありがとうございました。

ゆったりとコーヒーやスイーツを楽しめる「Jeremy’s Kitchen」。
店内もお洒落で可愛く、Jeremyのこだわりが所々に垣間みることができます。
ダナンで甘い物が恋しくなったら、是非「Jeremy’s Kitchen」を訪れてみてくださいね!

29340063_10155389472207335_124684090308820992_n

■Jeremy’s Kitchen
住所: 190 Nguyễn Công Trứ, An Hải Bắc, Sơn Trà, Đà Nẵng 590000
電話: 093 530 6792
営業時間:7:00-22:00
https://www.facebook.com/jeremyskitchenvn/

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介