ホーム >  カンボジア > 【カンボジア】在住マダム御用達。上質な空間でカジュアルフレンチを味わえる「Khéma」

【カンボジア】在住マダム御用達。上質な空間でカジュアルフレンチを味わえる「Khéma」

LINEで送る
Pocket

世界中の食が集まるプノンペンで、一段と輝きを放つフレンチレストラン

あらゆるジャンルの飲食店が密集しているプノンペン中心部。
元フランス領ということもあり、フレンチレストランも充実しています。

驚くべきことに、ここプノンペンでは、高級車で要人が訪れるようなフレンチレストランであっても、本格的な料理を日本では考えられないようなリーズナブルな値段で提供しています。

さらに、多くの店舗が曜日限定のお得なコース等を用意し、敷居を低くする工夫も抜かりなく行っています。

特に高級路線でカンボジアに飲食店の出店を検討されている方には、プノンペンのフレンチレストラン巡りがお勧めです。

安定のクオリティとホスピタリティー。Thalias グル-プ運営の後発ブランド「Khéma」

Khema_main

今回は、プノンペンのフレンチレストランの中では比較的新しい「Khéma」をご紹介します。

「Khéma」を運営するのは、在カンボジア20年以上のフランス人がオーナーのThaliasグループ。

「Khéma」に先駆け、1997年開業の老舗・高級フレンチレストラン「TOPAZ」、高級クメールレストラン「MALIS」のほか、ホテル「Arunreas Hotels and Resorts」を運営し、従業員300人程を抱える一大グループです。

Thaliasの店舗は、いずれも国内トップクラスの上質な空間、料理、サービスを提供しています。

2015年にオープンした「Khéma」は、「TOPAZ」と比べるとややカジュアル路線のフレンチレストラン。
デリショップとしても有名ですが、朝・昼・晩と1日通して料理を楽しめるレストランを併設しています。

今回訪れたのは1号店である「Khéma Pasteur」。

Khema_01

「Arunreas Hotels and Resorts」の1階にあり、ホテルと共にThaliasグループが運営しています。

Khema_02

宿泊客はもちろん、宿泊客以外の予約が殺到する日も多いため、来店の際は事前予約必須です。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。