ホーム >  タイ > 【タイ】懐かしい昭和の香り漂うプロンポンの焼き鳥屋「焼き鳥 金ちゃん」

【タイ】懐かしい昭和の香り漂うプロンポンの焼き鳥屋「焼き鳥 金ちゃん」

LINEで送る
Pocket

バンコクの中でも日本人が多く居住し、日本語の看板をかかげた飲食店をいたる所で目にする日本人街プロンポン。
タイに居ながらにしていろんな日本食を楽しめるこのエリアに、「焼き鳥 金ちゃん」という昭和レトロ感満載の素敵な焼き鳥屋さんがあります。

ロケーション〜日本人街プロンポン

soi33

7万人を超える日本人が住むタイで、バンコクはそのうちの6割が居住しているという驚きの比率!
そんなバンコクで、日本村のようなエリアが集中しているプロンポンは、日本語の看板をあちこちで見かける日本に特化した町です。
焼き鳥金ちゃんはそんなプロンポンのスクンビットソイ33に店を構えており、BTSプロンポン駅からぶらぶら歩いて10分ほどで到着します。

良き時代昭和の雰囲気が味わえる焼き鳥金ちゃん

tennai

昭和で青春時代を過ごした方は懐かしい記憶が蘇り、平成しか知らない方にはレトロな雰囲気が珍しくも心地よい店内。
モニターには昭和のCMが流れ、ノスタルジックな中で料理をいただけます。
カウンター席にオープンスペース、そして団体さん用には2階席が用意してあり、各種宴会などにも利用できます。
バンコク在住の日本人客や、日本からの旅行客に加え、地元タイ人や他の国の方も興味津々で来店されるそうですよ。

焼き鳥金ちゃんオーナー 長井さん

y

2015年にオープンした焼き鳥金ちゃんのオーナーは、タイ在住10年選手の長井さん。
タイの中心であるバンコクで商いをやりたい!ということで、長井さんの地元である埼玉県熊谷のご当地グルメを盛り込んだ、異国で味わう日本のローカルスタイルを展開しています。

味の追求もさることながら、何といってもご苦労されているのが、現地スタッフに仕事を教えること。
「ここまで出来て当たり前」というサービス業においてハイレベルな日本の感覚は、ここタイではなかなかついてきてもらえないため、一つ一つ根気強く教えながらスタッフを育てているそうです。

美味しい炭火焼鳥

yaki

このお店の焼き鳥は、炭火でじっくり焼き上げた香ばしくて美味しい自慢の一品。
鶏の旨味を一番引き出せる現地の炭を厳選して使用しています。
店主直伝の技で、日本人のように手際よく焼いてくれますよ。

鶏肉などの食材は、バンコク都民の台所といわれるクロントゥーイ市場で、オーナーご本人によって毎日仕入れています。
そのため、食材はどれも新鮮!
ただでさえ鶏肉や豚肉が驚くほど美味しいタイですが、更に鮮度の高い食材を使用していますので、自信を持っておすすめできます。

金ちゃんの人気メニュー

〈焼き鳥〉

kushimori

miso

炭火で焼き上げた焼き鳥を、熊谷秘伝の辛味噌でいただきます。飲ん兵衛にはこの味噌だけでも肴になりそう(笑)

主な串ものの値段

ねぎま 50バーツ(約150円)

ハツ 30バーツ(約90円)

ぼんじり 50バーツ(約150円)

つくね 60バーツ(約180円)

豚バラ玉ネギ 60バーツ(約180円)

〈もつ煮込み〉

motsu

熊谷B級グルメ優勝のローカルグルメ

160バーツ(約480円)

〈金ちゃんサラダ〉

salad

フレッシュ野菜を特製ドレッシングで

190バーツ(約570円)

まとめ

懐かしい昭和レトロの店内で、炭火の煙を見ながらドリンクと一緒にいただく焼き鳥は、何本でもいただけちゃいますよ!

 

店舗情報

焼き鳥 金ちゃん

お一人様予算:400バーツ〜(約1200円〜)

住所:14/5 Soi33,Sukhumvit Rd.

最寄り駅:BTSプロンポン駅

電話番号:093-642-6582 (日本語OK)

営業時間:日-木18:00-24:00(L.O.23:30), 金土18:00-2:00(L.O.1:30)

定休日:なし

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介