ホーム >  シンガポール > 【シンガポール】街中がフード一色!シンガポール・フード・フェスティバル速報

【シンガポール】街中がフード一色!シンガポール・フード・フェスティバル速報

LINEで送る
Pocket

毎年恒例の「シンガポール・フード・フェスティバル」とは?!

シンガポールで毎年7月から8月にかけて行われる「シンガポール・フード・フェスティバル(SFF)」

イベント期間中は広場に特設ステージができたり、シンガポールの人気レストランやホテルがSFFコラボメニューを提供したり、ワークショップが開催されたりと、シンガポールの至る所で様々な食イベントが実施されます。

1994年から始まったこのイベントは、シンガポールのローカル料理はもちろん、世界各国のグルメを堪能できるとあって、地元の人からも観光客からも大人気です。

この人気イベントを現地で体験してきたので、レポートしたいと思います!

看板イベント「STREAT(ストリート)」

SFFのオープニングイベントとなったのは「STREAT」

マリーナベイサンズとフラートンホテルが見渡せるEmpress Placeにシンガポールの人気飲食店が集結しました。

今年の目玉は「アジアNo.1のバー」の称号を手にしたバー「Manhattan」

バーテンダーの方が目の前でカクテルを作ってくれます。

ドリンクを提供するだけでなく、Manhattanのバーテンダーがカクテルの作り方をレクチャーするワークショップなども開催されました。

会場内には特設ステージが設置され、生演奏を聴きながら美味しい料理を堪能することができました。

ちなみにSFFは全てキャッシュレスとなっており、受付でカードに好きな金額をチャージして、お店ではカードで決済する、というスタイルを取っていました。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。