ホーム >  タイ > 【タイ】タイのリゾートのプーケット島における日本食事情

【タイ】タイのリゾートのプーケット島における日本食事情

LINEで送る
Pocket

タイの屈指のリゾートと呼ばれるプーケット島。
世界中から多くの人が訪れる東南アジアのビーチリゾートとして広く知られている。
島内で一番の繁華街と言われるのが島内パトンビーチ(Patong Beach)周辺エリアだ。

レストラン、バー、カフェ、土産物店、アジア系マッサージ店、レンタルバイク店、ショッピングモールと観光地らしく賑わっている。
特に飲食店の種類は世界中の料理があると言っても過言ではない。

タイプーケット日本食

プーケット最大のモールにある日本食レストラン

プーケット最大級のショッピングモールと言われるジャンクセイロン(Jungceylon)
お土産向けのアイテムを多く扱うスーパーのビッグC(Big C)や、デパートのロビンソン(Robinson)、映画館などを擁し、多くの観光客が訪れることでも知られている。

タイプーケット日本食

ジャンクセイロンには金ジャパニーズバフェ&ラーメン(KIN Japanese Buffet & Ramen)、フジレストラン(Fuji restaurant)、Yayoi(やよい軒)など日本食レストランが3ヶ所、他にもオープンエアのフードコート系寿司店がある。

タイプーケット日本食

中でも人気なのは、プーケット島内にいくつか店舗がある日系レストランのYayoi
ジャンクセイロン(Jungceylon)の公式サイトでも”日本発の日本食レストラン(An original Japanese restaurant)”と表記されており、オーセンティック(純正)を押し出している。

タイプーケット日本食

タイプーケット日本食

目を引くのが、入り口のショーケースに飾ってある食品サンプル群。
店頭にはメニューも置いてあり自由に閲覧できるようになっているが、値段と食事内容が提供される状態で展示されていると、イメージのしやすさは格段に違う印象だ。

実際にサンプルを見て入店を決めた客も多く見られた。
推測であるが、観光地では一見(いちげん)の客が多いのでオープンな情報提供をしているレストランは安心感があり、利用しやすいのではないだろうか。

タイプーケット日本食

タイプーケット日本食

実食とスタッフに聞く人気メニュー

メニューブックはタイ語、英語、日本語が表記されている。
鮭塩焼き定食、麺類、幕内弁当など定食メニューが多い。
また、デザートは海外でも定番となっている緑茶(Green Tea)ベースのアイスクリーム、わらびもちなど。
珍しいところでは「焼きもち入りあずきぜんざい」があった。

各テーブルの上には卓上POPで現在のフェアメニューなども置いてあり、リピーターへの訴求もしっかりと行われていた。

タイプーケット日本食

フロアスタッフに一番の人気メニューを尋ねたところ「カツカレー」とのことだった。
マレーシアだけではなくタイでもラーメン、寿司以外の日本食の認知度があがってきているようだ。

タイプーケット日本食

タイプーケット日本食

ラーメン、鶏唐揚げ、カツカレー、鯖塩焼き定食などを実際に食べてみたが、味は日本風でありながらもサイドディッシュの味や盛り付け方などはややローカライズされているような印象だった。

東南アジアの飲食店ではまだまだサービスに改良の余地がある場合が多いが、注文後はお代わり自由のお茶を頼まなくても持ってくる、笑顔の接客なども好評のようだった。

タイプーケット日本食

世界の物価指数のデータベースとして知られるNumbeoによると、プーケットはマレーシアの首都クアラルンプールよりも約10%高いとのことである(文末データ参照)。

店名:Yayoi(やよい軒)
住所:181, Rat-U-Thit 200 Pee Road | G FloorPatong, Kathu, Phuket 83150, Thailand
URL:http://www.jungceylon.com/dining_guide_detail.aspx?id=523&Lang=EN

クアラルンプールと比較したプーケット島の生活費のデータ→https://www.numbeo.com/cost-of-living/in/Phuket

 

 

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介