ホーム >  タイ > 【タイ】居酒屋てっぺん タイ100店舗展開に向けて本格化

【タイ】居酒屋てっぺん タイ100店舗展開に向けて本格化

LINEで送る
Pocket

教えてASEAN運営会社であるG-FACTORY株式会社(以下「当社」)からお知らせでございます。

当社グループは「夢をカタチに!和食を世界に!」をスローガンに、ASEAN市場での海外出店、多店舗展開を検討する企業様に対して海外進出支援を行っております。
今回、TEPPEN(THAILAND)CO.,LTD.に代わり、タイにおけるパートナー募集、フランチャイズ条件の策定、契約の交渉及び仲介等までを一括してサポートさせていただきました。

てっぺん⑧

日本国内で「公開朝礼」がテレビや雑誌で数多く取り上げられ飲食業界で注目を集めている居酒屋てっぺん。
その居酒屋てっぺん等3店舗をタイ王国で展開するTEPPEN(THAILAND)CO.,LTD.が2018年8月31日、タイで大人気の寿司チェーン「MAGURO SUSHI」などを運営する若手実業家ジャクリット・サイソンボーン氏とフランチャイズ契約を締結しました。

41423523_378705706000165_6844562622818287616_n

居酒屋てっぺん

居酒屋てっぺんは、居酒屋から日本を元気にすることを目的に大嶋啓介代表が2004年に設立。暖簾分けや独立開業などを積極的に進め、今では日本及び世界でグループ200店舗を超えるまでになっています。

タイ王国では、2013年に現地法人を設立し、同年6月にタイ1号店となるてっぺんエカマイ店、2014年12月にはサラデーンに串焼き居酒屋藤花、2017年9月にはてっぺんサトーン店をオープン。
年内にトンロー店、サイアム高島屋店と2店舗の出店、2019年の出店物件も決定しています。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。