ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】ベトナムコーヒーをおしゃれに?ベトナムコーヒーの良さを取り入れながら現代風にアレンジしたカフェをご紹介!

【ベトナム】ベトナムコーヒーをおしゃれに?ベトナムコーヒーの良さを取り入れながら現代風にアレンジしたカフェをご紹介!

LINEで送る
Pocket

ベトナムでベトナムコーヒーを楽しんだ方も多いのではないでしょうか?
ベトナムコーヒーとは、専用フィルターを使い、じっくり時間をかけて抽出するという独特のコーヒーです。抽出した後は、たっぷりと氷が入ったコップの中に注いで氷が溶けるのを待つ必要があります!

ベトナムコーヒーに含まれている意味とは?

ほとんどのタイプのコーヒーの抽出は短時間で行われるのに対し、ベトナムコーヒーの抽出には、長い時間がかかるのが特徴です。

時には「早く飲みたいのに!なんでこんなに時間がかかるの?」とイライラしてしまうこともあります。
しかし実は、この独特の抽出方法には理由があったことはご存知でしょうか?

ベトナム人にとって、コーヒータイムは、友人や家族との会話を楽しむための大切な時間。
つまり、コーヒーの味を楽しむだけでなく、コミュニケーションをするという目的があるんです。

ローカルはコミュニケーションを楽しむためにコーヒーを飲む?

ローカルは時間をかけてコーヒーを抽出している間や、氷が溶けるのを待ったり、出来上がったコーヒーを少しずつ飲む時間を利用して、会話を楽しんでいるのです。

そう!この会話が目的なので、長く感じるこの時間はローカルにとって貴重なものだったのです!

しかしながら、昔ながらのベトナムコーヒーショップは、歩道に低いテーブルと椅子を出しただけお店にローカルが溢れているというほぼ屋台状態のもの。
海外に行ったらローカル気分を味わいたい!という方にもちょっとハードルが高く感じるかもしれません。

ベトナムコーヒーを現代風に…!

IMG_7189

今回ホーチミンに行った際、ベトナムコーヒーの大切な意味合いを残したまま、おしゃれな空間でベトナムコーヒーを楽しむことができるカフェを発見しました!

それが、Trung Nguyen Legend Cafe(チュングエンレジェンドコーヒー)です。

IMG_7178

店内はとても明るく、清潔な雰囲気です。
そして、木製のテーブルなどナチュラルな素材を使って室内のインテリアがまとめられているので、とても落ち着く空間になっていました。

テーブルに着くと、メニュー表が渡されます。
パッションフルーツスムージーなどのドリンクや、カフェラテなどベトナムコーヒー以外のメニューも存在しますが、バインミー(ベトナム風のサンドイッチ)などローカルらしいメニューもちゃんと含まれていました。

筆者はベトナムコーヒーとバインミーを注文。

ベトナムコーヒーを体験してみた

IMG_7268

ベトナムコーヒー

早速運ばれてきたベトナムコーヒーは、ちゃんとフィルターが乗った状態で運ばれてきました。
ここからコーヒーが抽出されるまでの間、一緒に行った友人たちと会話を楽しみます。

他の友人がスムージーやラテを注文したことにより、他の飲み物を飲み終えるまでにかかる時間と、ベトナムコーヒーの抽出時間、飲み終わるまでの時間などを比較することができました。

IMG_7269

カフェラテ

他の友人が飲み物を楽しんでいる間、当然のことながら筆者はコーヒーを飲むことさえできません。
ひたすら抽出されるのを待ちます。

「やっとコーヒーの抽出が終わった!」と思ったら、今度はそのコーヒーを氷が入った器に入れ、氷が溶けるまでひたすら待ちます。

明らかに他の友人が注文したドリンクと比べるとタイムラグがあります。

本当にコーヒーの抽出時間を楽しめたのか?

では、筆者だけ喉が乾いた状態だったのでしょうか?実はほとんどのベトナムコーヒーのカフェでは面白いシステムがあり、無料でベトナムティーを提供してくれるのです。

コーヒーを抽出したり、氷が溶けたりするのを待っている間は、ベトナムティーを飲みながら喉を潤すことができました。

また、筆者がコーヒーを飲み終えるまでみんなを待たせ、申し訳ない思いをさせたのかと言われると、そうでもなかったかのように感じます。

コーヒーが抽出されるのを「ひたすらじーっと待っていた」のではなく、「みんなで会話に花を咲かせている間に気がつけば時間が経っていた」というイメージを受けました。

まさしく、ベトナムのコーヒータイムが持つ目的が達成されました。

おしゃれな現代風のベトナムカフェ

IMG_7175

Trung Nguyen Legend Cafeの値段設定は、他のカフェの値段に比べて少し高めの印象です。

例えば、バインミーは屋台で買うことができる値段の3倍程度、ベトナムコーヒー自体も地元のローカルの人気店と比べると約2倍ほどの値段です。

客層を見ると、おしゃれな格好をした人や外国人が多い印象です。
ローカルの中でも比較的お金持ちの人が行くカフェといったところでしょうか。

まさに現代風に、ベトナムコーヒーを楽しむ(時間をかけてコーヒーも、一緒に過ごす時間も両方楽しむ)ことができるカフェです。

チェーン店で、ホーチミンの街ではあちこちで見かけることができるので、ホーチミンに行った時には現代風にベトナムコーヒーを楽しむのはいかがでしょうか?

お店の情報

Trung Nguyen Legend Cafe(チュングエンレジェントカフェ)

HPhttps://trungnguyenlegend.com/capsule/

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。