ホーム >  マレーシア > 【マレーシア】セブン、KK、ファミマの有名コンビニ3つを比較

【マレーシア】セブン、KK、ファミマの有名コンビニ3つを比較

LINEで送る
Pocket

マレーシアの有名コンビニ3つをレポートします。

都市部のほとんどにあるのがセブンイレブンとKKストアで、ファミリーマートは少なめです。

マレーシアの有名コンビニ3つの比較

セブンイレブンはマレーシアの定番コンビニ

マレーシアのコンビニ

セブンイレブンは完全にマレーシアにカスタマイズ

セブンイレブンはマレーシアの定番コンビニで色々な場所で最も多く見かけます。
完全にマレーシアにカスタマイズされているコンビニで、商品を見ると日本のコンビニの要素はほとんど見当たりません。

商品はマレーシア商品とグローバルブランド商品

商品はマレーシア特有の商品以外にはグローバルブランドであるキットカットやコーラ、NIVEA、パンテーンなどの商品、韓国海苔などよく東南アジアのコンビニにある海外商品があります。
日本の商品はほぼ皆無といって良いでしょう。

マレーシアのコンビニ

日本のコンビニと同じように、ホットミールエリアではマレーシアのホットスナックが売られており、サンドウィッチや定番のマレーシア料理であるミーゴレンなどの軽食も売っています。

またレジカウンターで販売されるカップ入りのコンビニコーヒーやジュースも売っています。

 

KK Super Martは安くてスーパーのような多くの品揃え

マレーシアのコンビニ

KK Super Martはセブンイレブンなど他のコンビニより少し安い価格帯の店です。
店内は少し雑多な雰囲気で、高い棚に出来るだけ多くの商品を陳列しています。

マレーシアのコンビニ

セブンイレブンと比較するとティッシュやシャンプー、米や調味料など日用品のレパートリーが多く、広く商品を探し求めることができます。

また、果物なども売っているため、スーパーとコンビニの中間のような店舗になっています。
食料庫というイメージが強くホットミールなどすぐに腐るような商品はほとんど揃えておらず、コンビニコーヒーもありません。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。