ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】ベトナム人観光客に人気の宿泊施設「1986 HOMESTAY」へ行ってきました!

【ベトナム】ベトナム人観光客に人気の宿泊施設「1986 HOMESTAY」へ行ってきました!

LINEで送る
Pocket

他都市に住むベトナム人にも観光先として人気のダナン。
2018年5月にオープンした「1986 HOMESTAY」は、日本人オーナーとベトナム人オーナーによる共同出資で始まったホステルです。
ハン川沿いの閑静な住宅街に位置し、海沿いや街中の観光施設にもアクセスがいい場所となっています。
今回はベトナム人観光客に人気のこちらのホステルへお邪魔してきました。

部屋のタイプは3種類

個室タイプのお部屋
個室タイプのお部屋

お部屋のタイプは3種類あり、ダブルベッドがある一般的なホテルやアパートメント形式の宿泊部屋と複数人で滞在できる7人部屋、9人部屋があります。
個人的にドミトリータイプの部屋は狭く、ごちゃごちゃしていて汚いイメージがありましたが、こちらはベッドが他のホステルと比べると広く、洗面所も綺麗に管理されているのでバックパッカーの方も快適に過ごせる空間であると感じました。
1階部分にはレセプションと「Cafe 1986」があり、最上階には半分テラスの共同ダイニングスペースがあり、宿泊者同士も交流しやすい空間になっています。
オープンエアーな造りのカフェは宿泊者だけでなく、地元ベトナム人にも人気があります。

60%以上がベトナム人観光客

綺麗な洗面所
綺麗な洗面所

こちらのホステルのお客様は60%以上がベトナム人観光客だそう。
マーケティングはFacebook広告とブッキングドットコムを主に利用しているそうで、特にFacebookにはベトナム人のお客様からの問い合わせが多いそうです。
何度かやりとりをしているうちに、他人と友人の間くらいの関係性が生まれ、全く知らない人のところへ行くというよりも、お互いを知ってからこちらへ来る、というスタイルもベトナム人利用者に人気があります。

■日本人オーナーへインタビュー

ホステルを始めたきっかけは?

最上階の共同スペース
最上階の共同スペース

本業の都合でダナンに移住したのですが、その際ダナンの不動産が余っているというイメージがあり、その余っている土地を利用して何かしたいと思ったのがきっかけです。
はじめはアパート経営を考えていましたが、この物件を紹介された時、海も川も近いのでホステルがいいと思い、民泊事業を始めました。

ホステルを始め、大変だったことは何ですか?

46354764_355984821635308_6633281022475632640_n
当初は日本のゲストハウスの指導を入れ、運営を行おうと考えていましたが、マーケットが違いすぎてあまり参考になりませんでした。
全て自分たちで始めなければならなかったので、そこは苦労しましたが、自分が思っていたよりもベトナム人パートナーやスタッフが行動的で、トップダウンで何か指導するよりも、ボトムアップ手法で皆で考えて何かやる、というスタイルがベトナム人と働いていくには合っているんだと感じました。

今後のビジョンは何ですか?

併設の「Cafe 1986」
併設の「Cafe 1986」

私のベトナム人パートナーは不動産仲介業をされている方なので、ホステルの経営を安定させつつ、今後物件を増やしていけたらと思います。
また、本業のITの技術を使い、不動産と観光とITを結びつけた何かをしてみたいとも考えています。

ありがとうございました。

日本人オーナーがいるということもあり、徐々に日本人観光客や長期滞在者にも注目され始めた「1986 HOMESTAY」。
ガイド等も日本人向けのものが用意してあり、併設のカフェもとても雰囲気がいい場所となっているので、観光や今後移住を検討されている方も是非足を運んでみてくださいね。

IMG_8581
■1986 HOMESTAY

住所: 1 Lê Văn Hưu, Bắc Mỹ An, Ngũ Hành Sơn, Đà Nẵng
電話番号: 090 522 92 34

*カフェ営業時間 7:00-22:00

https://www.facebook.com/1986HomestayDanang/

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介