ホーム >  カンボジア > 【カンボジア】ショッピングモールへの出店は戦略としてアリなのか?Мaster Grillに行って考えた

【カンボジア】ショッピングモールへの出店は戦略としてアリなのか?Мaster Grillに行って考えた

LINEで送る
Pocket

ショッピングモールを中心に展開するМaster Grill

Мaster Grillはローカルのファストフード店で、プノンペンに三店舗あります。
特徴はいずれもショッピングモールの中にある(ラタナプラザ、ソリヤマーケット)ということです。
カンボジアに出店する際に、ショッピングモールの中に店舗を構えるかどうかを検討することもあると思います。

今回は、Мaster Grillに行ってわかった、カンボジアのショッピングモール事情を考えていきます。

master grill3a

私が行ったМaster Grillは、プノンペンの西側にあるショッピングモール「ラタナプラザ」の三階にありました。

master grill4a

店舗の入り口にはカウンターがあって、まずそこでオーダーします。
日本のファストフード店と同じ形式ですが、カンボジアでは机でオーダーする飲食店がほとんどです。

master grill1a

店内の様子です。
ファストフード店らしいカジュアルで明るい雰囲気があります。

master grill5a

ピザはチーズたっぷりでした。
カンボジアではチーズが多いピザが人気です。

Мサイズにしては少し小さいのですが、その分お値段も3$程とお手頃価格でした。
(他のお店だと、Мサイズで7$くらい。)

 

Мaster Grillの店舗情報

住所:Confederation de la Russie Blvd (110), Ratana Plaza, 3rd Floor, 12102 Phnom Penh

電話番号:081 788 881

 

ラタナプラザの特色

活気:★★☆☆☆

ラタナプラザはプノンペンの西側、観光客はほとんどこないようなエリアにあります。
近くにはプノンペン大学があります。

利用する人は地元の人か大学近辺に住んでいる外国人がほとんどです。

 

master grill8a

ラタナプラザ内の様子です。
モール内は清潔感があって、比較的新しい感じもするのですが、あまり人は入っていませんでした。

master grill6a

ラタナプラザに限らず、ほとんどのショッピングモールに食品ブースが集まっているエリアがあります。日本でいうフードコートのようなところです。

活気についてはショッピングモールによって大きく違っていて、ラタナプラザは食品ブースの活気もあまりありませんでした。

ラタナプラザへのアクセス

住所:Confederation de la Russie Blvd (110), Ratana Plaza, 3rd Floor, 12102 Phnom Penh

 

プノンペンにある代表的なショッピングモールとそれぞれの特色

プノンペンにはラタナプラザ以外にもいくつか大きなショッピングモールがあり、それぞれ特色が違います。

以下にまとめるので、出店を検討する際の参考にしてみてください。

 

イオンモール

イオン_外観 (1)

活気:★★★★★

ご存知の通り日系ショッピングモールであり、規模もショッピングモールの中で最大級です。

イオンモール1ができた当初は、金額が高すぎてあまり人が入っていないように感じていました。

しかし、最近は賃金が毎年上昇しているため、イオンモールで買い物ができる人も多くなり、活気が出てきています。

プノンペン郊外の新興住宅地には新しくイオンモール2ができ、3号店も郊外に新しくできる予定で、話題性も高いです。

 

イオンモールへのアクセス

イオンモール1の住所:#132, Street Somdach Sothearos, Songkat Tonle Bassac, Khan Chamkarmon, Phnom Penh, Cambodia.

イオンモール2の住所:village Bayab, St. 1003, Phnom Penh, Cambodia.

 

・ソヴァナマーケット

master grill10a

活気:★☆☆☆☆

ソヴァナマーケットはプノンペンの南にあるショッピングモールで、活気は今回挙げたものの中でもあまりないかもしれません。

一階は便利なスーパーがあるのでよく使われていますが、二階以上は全然人がおらず、閉店したまま「coming soon」の張り紙が張られ、一向にオープンしていない店舗が目立ちます。

ソヴァナマーケットへのアクセス

住所: B87-B89-B91 199 Khan Chamkarmorn, St Diamond, Phnom Penh

 

・ソリヤマーケット

活気:★★★★☆

ソリヤマーケットはプノンペンの中心地、セントラルマーケット付近にあるカンボジア初のショッピングモールです。

最近までソヴァナのように寂れた雰囲気があったのですが、大幅な改修工事が行われて以来、連日多くの人が訪れるショッピングモールになりました。

 

ソリヤマーケットへのアクセス

住所:Sorya Mall, 3rd Floor, Lot R16-R17-R18, Phnom Penh 12210

 

・シティモール

活気:★★★☆☆

シティモールはオリンピックスタジアムの近くにあるショッピングモールで、特に改修工事はしていませんが、規模も活気もそこそこあります。

やはり、アクセスの良い場所にあると人も来るし、購買力が高い層も集まってくるのではないかと思いました。

 

シティモールへのアクセス

住所: 217 Street monireth, Phnom Penh

 

まとめ:ショッピングセンターへの出店は戦略としてアリなのか?

結論から言いますと、場所、時間によって大きく変わってくるのかなと思います。

ソリヤマーケットやイオンモール1は観光地にも近いエリアで、購買力が高い層が集まる傾向にあります。

この記事が、場所選びのひとつの参考になれれば幸いです。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介