ホーム >  カンボジア > 【カンボジア】プノンペン屈指の高級本格和食店「くずし割烹 安達」オーナーにインタビュー

【カンボジア】プノンペン屈指の高級本格和食店「くずし割烹 安達」オーナーにインタビュー

LINEで送る
Pocket

adachi_01

2016年にオープンした、プノンペンきっての高級本格和食店「くずし割烹 安達」。

オープン後2年以上が経過した現在、カンボジア人富裕層を中心とする方からの好評を得ており、売上も右肩上がりと非常に好調です。

常連客の受けが良いのはどのようなポイントなのでしょうか。
また、「カンボジアで本物の日本食を伝えていく」というビジョンに基づき、どのようなこだわりを持って経営されているのでしょうか。

オーナー料理長である安達映二氏(以下、安達氏)にお話を伺うことができました。

中国での経営歴13年。相性の良さが決め手となってカンボジアへ

adachi_main

オーナー料理長の安達氏

17歳から飲食の道に進み、料理人一筋の安達氏。
大阪の料亭で長年キャリアを積んだ後、2003年に中国・上海にて自ら起業されました。

上海店は、2017年に近隣の再開発計画によって立ち退きを余儀なくされたものの、13年余りに渡って経営。
現在と同名・同業態の「くずし割烹 安達」という店舗であったそうです。

上海で店舗経営していた2013年頃から、チャイナ・プラス・ワンを意識し、東南アジアでの出店を企図して現地視察を進めていたという安達氏。
タイ、ベトナム、フィリピン、カンボジアなどを視察した結果、一番ピンときたのがカンボジア・プノンペンだったそう。

ピンときた理由については、

「一番は個人的な相性ですね。人との相性と言いますか。
カンボジアは親日の国なので、非常にやりやすいと感じました。」

とのこと。

富裕層の方が多く住む、プノンペンのボンケンコンエリアに運良く物件が見つかったため、出店を決定したと言います。

カンボジア人富裕層御用達の高級路線店

adachi_03

目と舌でじっくりと堪能したい、彩り豊かで立体感のある盛り付け。

日本から届いた新鮮な素材を生かした割烹料理、繊細で美しい盛り付け、和を基調とした落ち着いた店内。
「くずし割烹 安達」は、隅々まで純日本式を貫く本格的な日本料理店です。

日本人のお客様が大半を占めるかと思えば、半数はカンボジア人のお客様だそう。

「現在の割合で言えば、カンボジア人:50%、日本人:20%、中国人:20%、その他(韓国人、欧米人など):10%といったところでしょうか。
カンボジアの政府関係の方などに多数ご来店頂いています。
ご家族でのお食事、接待など様々なシーンでお使い頂いていますね。

夜の単価について、中にはお一人当たり$150〜200程ご利用頂く方もいらっしゃいますが、月で平均すると、飲み物込みで$50〜60程になります。昼は$15程です。」

と安達氏。

人気のメニューについてもお伺いしました。

adachi_04

「造り盛合せ」(1人前:$18、2人前:$36)

「カンボジアのお客様には、お刺身、お寿司が人気ですね。
近隣のタイ、ベトナムの方と比較すると、お刺身を一番よく食べられると思います。
その他、天ぷらやお肉などのメニューも皆さん好んで注文されますよ。

ランチタイムに関して言うと、「カンボジア人のお客様はランチメニューではなく、夜同様に「とろ造り」や「造り盛合せ」などの単品メニューを注文されるのが特徴的ですね。」

adachi_05

「黒毛和牛しゃぶしゃぶ(1人前)」($58)

日本人のお客様についてはどうでしょう?

「日本人のお客様の中には、接待で利用される方も多いのですが、その場合は$48のコース利用が目立ちますね。
それから、4〜5名で来店されて単品を少しずつご注文されるといった形で、居酒屋感覚で利用される方もいらっしゃいます。

ランチタイムに関しては、日本の方は100%ランチメニューを注文されます。」

adachi_10

前菜、吸物、造り、蒸物、焼物、メイン、本日の一品、ご飯、赤だし、香の物、水菓子を心ゆくまで味わえる懐石コースは「ミニ懐石コース」($48)、「料理長おまかせコース」($78)の2種類。
※焼物、本日の一品は「料理長おまかせコース」のみ
2名以上から注文可能で、前日までの予約必須です

日本人に人気の懐石コースは、「ミニ懐石コース」($48)、「料理長おまかせコース」($78)の2種類。

国籍問わず、全体の約30%の方がコースを注文されるそうです。

adachi_11

日本人のお客様に好評のランチセット($9.8〜28.0)

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。