ホーム >  タイ > 【タイ】タイのハジャイご当地グルメ「豚足飯」とは・・・?

【タイ】タイのハジャイご当地グルメ「豚足飯」とは・・・?

LINEで送る
Pocket

IMG_8853

マレーシアとタイは陸続きで繋がっていて、ハジャイはタイの国境近くにある小さな街です(と言ってもタイ南部では最大の街と言われています)。
そのため、タイの国境近くに住むマレーシア人はちょっとしたお出かけ感覚でタイに入国し、現地の美味しいローカルフードを食べているようです。

ハジャイのご当地グルメ?

筆者はマレーシア在住なのですが、ハジャイに行く機会があったのでローカルフードの1つ「豚足飯」を試してみることにしました。

ハジャイには多くの華僑がいるので、あちこちで中華料理店を見かけます。

IMG_8809

そんな中華料理店には、「猪脚飯」と書かれているコーナーがあります。
こちらがハジャイのご当地グルメ「豚足飯」です。

余談ですが、筆者は福岡出身なので、出身地を名乗ると「豚骨ラーメンの場所ですね」とよく言われたり、 福岡に来た方からは、「せっかく福岡に来たのだから、本場のとんこつラーメンを是非食べたい!」という声を聞くことから 福岡=豚骨ラーメンというイメージが強いのだなと感じます。

同じように、ハジャイ=豚足飯というイメージを持っている観光客も多いのです。

街歩きをしているとお店を発見!

筆者も街を歩いている時に「猪脚飯」の文字を目にしました。

IMG_8810

大きな肉の塊が置かれたカウンターは、とても目を引きます!
名前の通り、豚の足をそのまま煮込んでいるような肉の塊です。

お店の雰囲気も清潔感があり好印象だったので早速入ってみることに!

早速注文!

IMG_8815

「豚足飯を2人分!」と注文をすると、お店の方が早速お皿を持ち出し盛り付けてくれます。

肉の塊を実際に取り出して、分厚い丸太のようなまな板に乗せて大きな包丁で切り分けてくれます。

IMG_8811

また肉の塊の鍋には、美味しそうなスープがグツグツと煮立っていました。
このスープで肉の塊を煮込んだのでしょうか。

「豚足飯」のお味は?

IMG_8817

テーブルにつき5分も経たないうちに、「豚足飯」が運ばれてきました。

大きな豚の塊が食べやすく切り分けられプレートに乗せられています。
プレートには煮卵やご飯、チリソースなどが一緒に付いていました。

IMG_8818

早速いただきます。
肉がホロホロしていてとても柔らかく、長時間煮込まれていたことが分かります。

生姜がしっかりと効いた味付けで、日本人の好みにも合いそうだなと感じました。

マレーシアでもタイでも、特に華僑の方は豚肉を好んで食べる傾向にあります。
そんな豚肉がメインとなっている「豚足飯」はまさに、華僑を代表する料理のひとつといっても良いのかもしれません。

ハジャイのご当地グルメを味わうのはいかが?

「豚足飯」を食べるために、今回の筆者のように飛び込みで入っても良いですし、リサーチして人気のお店を探すのも良いと思います。

ハジャイに来た際は、日本人好みの味付けの「豚足飯」をご当地グルメのひとつとして試してみるのはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介