ホーム >  タイ > 【タイ】フード関連の産業用機器が集合したイベント”Food Pack Asia2019″レポート

【タイ】フード関連の産業用機器が集合したイベント”Food Pack Asia2019″レポート

LINEで送る
Pocket

出展カテゴリー

fp_2

「フードパッキングとそれに関連するカテゴリー企業の出展」

フードプロセシング

ドリンクテクノロジー

パッキングテクノロジー

お菓子&ベーカリー設備

ホテル&レストラン設備

調剤テクノロジー

テストテクノロジー

ドリンク&フード

各種ブースの様子

fp_3

2017年開催の時は、日本人のビジターがおよそ32%で最も多く、フード製造関連のテクノロジーに対する関心の高さが伺えます。
食品に直に関わる機器から、倉庫管理システムや、パッケージプリンターなど周辺機器まで幅広いカテゴリーの企業が集まり、団体で見学に来た地元タイ企業の社員さんたちが、機材などを熱心にチェックする姿も見られました。

〈日系企業現地法人ブース〉

日系企業の現地法人のブースでは、主に食品に関連した印刷機器の出展が行われました。

fp_4

KEYENCE (THAILAND) CO.,LTD.のブースでは、品番や文字を製品に印刷する産業用プリンターを紹介。
日本でもリリースされている食品パッケージの印刷機器MK-Uのプリントデモンストレーションが行われました。

fp_5

TOYOTA MATERIAL HANDLING (THAILAND) CO.,LTD.の出展ブースではフォークリフトを紹介。
来場客に向けたコンパニオンによるクイズが行われ、正解するとプレゼントがもらえるなどイベント性のあるブースでした。

fp_6

OKI SYSTEMS (THAILAND) LTD.のブースでは商品のラベル印刷向けのプリンターが紹介されました。

〈各ブース〉

タイの企業を中心に出展されたブース。

fp_7

コーヒーショップでもお馴染みのカップのビニール蓋を付ける機器。

fp_8

フルーツミキサーのデモンストレーション。

fp_9

ビバレッジ系のオートメーションの機器の紹介。

fp_10

倉庫関連ではTOYOTAの他にもフォークリフトが出展されていました。

〈ステージ〉

fp_11

午後の時間帯に30分程のクッキングショーがあった他、トークショーなども行われました。

まとめ

持ち込まれた機器はかなり大型のものが多く、店舗向けの製品もさることながら工場向けのものが目立ち、製造の知識を持った現場から上層部のポジションの人に向けたイベントであったといえます。

イベントインフォーメーション

fp_12

イベント名:Food Pack Asia2019

会場:BITEC, Bangkok, Thailand

ホールナンバー:101-104

面積:20,000㎡

日程:2019年2月13日〜16日

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。