ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】「ワタベウェディング ダナン店」日本人店長インタビュー

【ベトナム】「ワタベウェディング ダナン店」日本人店長インタビュー

LINEで送る
Pocket

ブライダル業界のトップ老舗企業として、創業から65年間、国内外問わず多くの挙式をプロデュースされている「ワタベウェディング」。
ベトナム・ダナンに「ワタベウェディング ダナン店」を出店した際のオープニングセレモニーを以前ご紹介しました。

今回は2018年12月のオープンより、ダナン店の立ち上げと、店長を務められている佐々木彩子さんにお話を伺います!

前回の記事はこちら→【ベトナム】ダナンでリゾート婚「ワタベウェディング」ダナン店オープニングセレモニーへ行ってきました!
IMG_3289
記者:ベトナム進出のきっかけは何ですか?
佐々木氏:学生時代から海外での仕事に漠然と憧れていました。
今回ダナン店の立ち上げの社内公募があり、新卒から丸7年、ブライダルの仕事に携わってきた経験を活かせる機会だと思い、迷わず応募したのがきっかけです。

記者:ベトナム進出前に準備したことは何ですか?
佐々木氏:ベトナムへは8年前に旅行でホーチミンを訪れたことがあるだけで、ブライダルに関しては何も知りませんでした。
そういう意味では、少し不安な気持ちもありました。
また、当然ですが日本とはいろいろ事情が異なります。
日本ではパートナー様に任せていた部分(ドレスのサイズ調整やメイクなど)を、ダナンでは私が携わらなければならなかったので、今までお世話になったパートナー様たちによくお話を伺ってから来ました。

記者:どの様なお客様がいらっしゃいますか?
佐々木氏:現在は100%日本人のお客様です。
IMG_3269

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。