ホーム >  マレーシア > 【マレーシア】マレーシアで人気のラーメン店「IPPUDO」に行ってみた!

【マレーシア】マレーシアで人気のラーメン店「IPPUDO」に行ってみた!

LINEで送る
Pocket

本日ご紹介させていただくレストランは、日本でも大人気のラーメン「IPPUDO」。
今回訪れたのは、KL Sentralの隣駅の高級住宅街にあるBangsar地区にあるIPPUDOだ。

93E2F9E4-C117-40D8-9A06-66F07805ED23
店内に入ると、早速「いらっしゃいませ!」と元気な店員さんの声が!
「こちらへどうぞ」と案内してくれ、日本語教育が行き届いていてびっくりした。

店内は平日だったからか空いていて、お客さんは中華系の人ばかり。

案内されたのはカウンター席。
ドリンクメニュー、フードメニュー、おすすめなどいくつかメニューをいただき検討。
期間限定メニューは、「トムヤムクン・トマト・ラーメン」と日本には無いであろう一品もあった。
周りの人をチラチラ見ると、みんなハイボールやビールといったアルコールとラーメンをセットで頼んでいてくつろいでいた。
日本だと、ラーメン屋=くつろぐという発想にはなかなかならないのでは?こういった雰囲気もマレーシアならではである。
日本だと当たり前に出てくる水だが、マレーシアは有料のお店が多く、ここIPPUDOも有料。
メニューを見てみると、串焼き盛り合わせやサバの焼き魚定食などラーメン以外の料理も提供されている。
HALF BOWL SETを見てみると、好きなラーメンを選び、タコスもしくはチキン、ごまドレッシングのかかった白菜、果物、緑茶と日本ではなかなか無い組み合わせが33RM(約868円)だ。
マレーシアは、ローカルなお店であれば8RM(約210円)でお腹いっぱい食べられるため、ここIPPUDOはローカルと比較するとかなり高めの料金設定と言える。

910008B9-889D-4A54-8585-50007B8ED717

 

B83C27B2-A10F-49CD-A36F-A6F5289743D4

 

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。