ホーム >  マレーシア > 【マレーシア】日本のこってり系ラーメンを食べるなら「東京豚骨拉麺 ばんから」

【マレーシア】日本のこってり系ラーメンを食べるなら「東京豚骨拉麺 ばんから」

LINEで送る
Pocket

日本のラーメンが大人気のマレーシア。
ムスリムにとっては禁忌の豚骨スープでも、国民の20%以上(出典:外務省)を占める中華系の方から支持を集めているため、クアラルンプールに限らず、地方都市にまで出店している日本のラーメン店が多数あります。

そのジャンルはしょう油系、豚骨系などさまざまですが、中でも人気なのが豚骨ラーメン。

今回は濃厚な豚骨スープをベースにしたラーメンが好評の「東京豚骨拉麺 ばんから」をご紹介します。

訪れたのは、クアラルンプール中心部から少し外れたミッドバレーシティにあるショッピングモール、「ミッドバレーメガモール」の中にあるばんからです。
ミッドバレーメガモールは日本の吉野家、はなまるうどん、イオンなどが入居し、日本食を中心とした飲食店が多くそろいます。

 

「ばんから」でラーメンを食す

50人ほどは入れるのではないかという店内は、広々としていて混雑とは無縁そうです。
来店時も、すぐに入店できました。

豚骨ベース、みそベース、つけめんなど、さまざまなメニューがあります。A6BC5057-672E-4D67-BE35-1321B0EE9FA3

 

サイドメニューはラーメン屋さんで定番の焼き餃子、枝豆、ほうれん草のごまあえ、鳥の唐揚げ、水菜サラダなど、日本食ばかりです。

焼き餃子はジューシーでにんにくが効いており、ラーメンによく合います。483F6743-C04C-4554-BF71-60EE5C07F65B

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。