ホーム >  その他の国 > ã€ä¹¾æ¯ðŸ¸ãƒ•ãƒ©ã‚¤ãƒ‡ãƒ¼ã€‘日本チームを応援しよう!都内でラグビーW杯を観戦できるバー3選

【乾杯🍸フライデー】日本チームを応援しよう!都内でラグビーW杯を観戦できるバー3選

LINEで送る
Pocket

世界中が熱狂している「ラグビーワールドカップ2019日本大会」(以下、ラグビーW杯)。
ホスト国の日本がベスト8に入り、その活躍は世界各国で称賛されています。
大会期間は2019年11月2日(土)までと、8戦を残すのみです。

今までラグビーに興味はなかったけれど日本の活躍に魅了された方も多いのでは?

ぜひ試合を観戦したいけれど、チケットが高い、チケットサイトになかなかアクセスができないなどの理由から、スタジアムでの観戦を諦めている人もいるのではないでしょうか。
そんな時におすすめなのが、スポーツバーでの観戦です。

都内で気軽にラグビーW杯を観戦できるバー、3店舗をご紹介します。

 

公式パブリックビューイング「RUGBY BAR TOKYO」が期間限定オープン

9D1D7D83-B31E-4699-90DA-174A59D5AE6D

外国人が多く集まる東京・六本木にラグビーW杯の公式ビューイングスポットとして、「RUGBY BAR TOKYO」が2019年11月14日(木)までの期間限定でオープン。
ラグビーW杯のオフィシャルサポーター「Heineken」と、アメリカ・ニューヨークのナイトシーンで注目を浴び続けてきたクラブ「1 OAK」のアジア初店舗「1 OAK TOKYO」によるプロデュースです。

高級感溢れる店内には、フロアを囲むように大型モニター4台と120インチのスクリーンを配置し、どこからでも観戦できる環境に。
さらに、ループトップテラスには200インチ(3m×4m)の特大スクリーンが設置されています。
大型モニターやスクリーンによる、臨場感満載の映像が楽しめます。

六本木という場所柄、国際色豊かな観客が集まる可能性も。
ラグビーW杯で国際交流も楽しみましょう!

■RUGBY BAR TOKYO
住所:東京都港区六本木5-10-25
※1 OAK TOKYOの3階
電話:03-6447-2002
URL:http://1oaktokyo.com/

 

スポーツイベントの際は国籍関係なく盛り上がる「ROAD HOUSE DINING BEER BAR」

新宿駅西口から徒歩1分と、アクセスの便利な位置にある「ROAD HOUSE DINING BEER BAR」。
スポーツ観戦においては、知る人ぞ知る穴場のバーです。

日々お客様で賑わう店内には60インチを超える室内モニターが用意されていて、ラグビーW杯の試合があるときは、もちろんライブ映像が流れています。

場所柄、多国籍のお客様が多いため、今回のラグビーW杯はもちろん、サッカーW杯といったスポーツ大会が行われる際は国籍に関係なく友情が生まれるなど、毎回大盛り上がりなのだとか。
世界的なイベントを楽しんでいる実感が湧きます!

予約や席チャージが不要なので、ふらっと訪れて観戦するのもOK。

また、こちらは「GUINNESS BEST PUBS 2019」に認定されたギネス社も納得のおいしいビールが飲めるお店です。
30種類を超える世界のビールを飲みながら、ラグビーW杯を観戦しましょう。

6CAD23B0-F17C-4656-81F3-0D30581F6200
輸入ビールやクラフトビールなど(700円~)30種類以上そろう

 

■ROAD HOUSE DINING BEER BAR
住所:東京都新宿区西新宿1-4-19 ミルトスビル 1F・2F
電話:03-6302-0411
営業時間:月~木曜・土曜17:00~2:00、金曜~4:00、日祝
~24:00
URL:https://www.roadhousebeerbar.com/

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。