ホーム >  フィリピン > ã€ä¹¾æ¯ðŸ¸FRIDAY】20世紀初頭を彷彿させるクラシカルなバー「The Penthouse 8747」でマニラの夜景に陶酔する

【乾杯🍸FRIDAY】20世紀初頭を彷彿させるクラシカルなバー「The Penthouse 8747」でマニラの夜景に陶酔する

LINEで送る
Pocket

「気に入ると思うから、今から一緒に行かない?」

午後10時。
普段なら解散する時間だが、今日は金曜日。

いつもは解散後に1人で飲みに行っていたバーに、今夜は彼女と一緒に訪れることにする。

首都マニラの中でも、フィリピン経済の中心地と言われるマカティ。
そんなマカティで人気を集めるバーが、彼女におすすめしたい「The Penthouse 8747」だ。
78820608_588516961899942_8497866144034586624_n

 

マカティには「リトル東京」と呼ばれる日系飲食店が多く建ち並ぶエリアがある。
その日系飲食店街からほど近く、在住日本人からも高い支持を得ているのが
「The Penthouse 8747」。
懐かしい日本の味に触れた後、「少し飲みなおしたい」というときには足を向けたくなる。

72247902_2425622741092894_1979543318555525120_o

 

こちらのバーは夜景がきれいなことでも有名で、テラス席から眼下に広がるのは、マニラのビジネス街を彩るきらびやかな光の洪水。
キリスト教国のフィリピンではこの時期、クリスマスイルミネーションが街を飾る。
市民の憩いスポット「アヤラトライアングルパーク」のきらめく樹々が美しい。
クリスマスの時期だけ見られる光のショーに、ひととき酔いしれる。

67748209_2370442939944208_8801322471308394496_o
アールデコ様式のウォールアートがクラシックな雰囲気を高める

 

店内には、壁一面に特徴的でユニークなデザインが施されている。
20世紀初頭に流行したアールデコ様式の幾何学的なデザインを取り入れたウォールアートなのだとか。
しばし、座り心地の良いソファーで、高級感のある店内の雰囲気を彼女とともに味わおう。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。