ホーム >  タイ > 【HIGH vs LOW】タイと日本を比べてみた~携帯代~

【HIGH vs LOW】タイと日本を比べてみた~携帯代~

LINEで送る
Pocket

※本記事は2020年1月15日時点の情報です

大好評の「HIGH vs LOW」です!

電車内や飲食店ではスマホでニュース・ブログ・SNSなどのソーシャルメディアをチェックしたり、動画・ゲームを楽しんだりしている人を大勢見かけます。
すきま時間やリラックスタイムにも、スマホは一役買ってくれているということですね。

実は、タイでは日本以上にソーシャルメディアが大人気。
カナダのSNS管理ツール会社「HootSuite」と、イギリスのマーケティング会社「We Are Social」の調査によると、タイ人の1日のソーシャルメディア利用時間は3時間11分です。
日本の36分と比べると、約5倍もの時間を費やしていることになります。
中でも、モバイル端末での動画利用率は95%と、日本の63%の約1.5倍です。

私たちの生活になくてはならない携帯代について、タイと比較します。

今回は「iPhone11」の端末代、NTTドコモ「ギガライト」(日本)と、true moveの「4G+ Max Speed Unlimited」(タイ)の通信料で比べます。
true moveはタイの大手通信会社です。

タイ 写真

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。