ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】ローカル色の濃いナイトマーケットで人気のニューヨークスタイルピザ店「Gordon’s New York Pizza」のオーナーインタビュー

【ベトナム】ローカル色の濃いナイトマーケットで人気のニューヨークスタイルピザ店「Gordon’s New York Pizza」のオーナーインタビュー

  • 友だち追加

ベトナム中部のダナンにあるソンチャナイトマーケット。
ダナンのランドマークであるドラゴンブリッジのすぐそばにあり、国内や国外の旅行者はもちろん、地元の方からも人気を集めています。
こちらでは、地元ならではの食事だけでなく、なんとニューヨークスタイルのピザも食べられます。
屋外のナイトマーケットというアジアならではの雰囲気の中で食べる、薄皮でベジタリアン仕様のピザは食事にもお酒のお供にもぴったりです。
今回は「Gordon’s New York Pizza」のオーナー、Gordon(ゴードン)さんにお話を伺いました。

117954569_772400363514230_8284390295701802986_n
「Gordon’s New York Pizza」のオーナー、Gordonさん

記者:ベトナム進出のきっかけを伺えますか?
Gordon氏:以前韓国に住んでいた時に、旅行で来たベトナムの美しさと豊かな文化に魅了されました。
ベトナムの人々や文化についてもっと学びたいと思い、韓国での仕事の契約を終えた後、ベトナム全土をバイクで回りました。
中でもダナンは特にお気に入りの都市で、これからの都市の成長と快適な生活を楽しめると思い、ここへ引っ越すことにしました。

記者:ベトナム進出以前は何をされていましたか?
Gordon氏:私はもともとニューヨーク出身で、ニューヨークではセールスと広告業を経験し、長年レストランでも働いていました。
3年前に引っ越した韓国で1年間、その後、ダナンに移住して最初の1年は英語教師を経験。
ダナンで生活する中で、手頃なベジタリアンピザがないことに気付き、自身の持つ質の高いサービスや料理への情熱、そしてより多くの人々との出会いのためにビジネスを始めるという長年の夢を組み合わせ、2019年に「Gordon’s New York Pizza」をオープンしました。

117946542_320351612661333_1845285927969746437_n
Gordonさん(左から3人目)とスタッフ

記者:なぜ自分でビジネスを始めようと思ったのですか?
Gordon氏:海外に住む自分にとって、起業することが一番合理的だと思ったからです。
私は常に「自身が努力すればするほど、より多くのお金を稼ぐことができる」という考えに惹かれてきました。
企業の従業員では、稼ぐことができる金額に限界があります。
ビジネスを始めることは初めこそ金欠になりますが、無限の機会を生み出すと思います。
起業したのは初めての試みなので、まだまだ学ぶべきことはたくさんあります。
自分自身の仕事や給与、ビジネスオーナーとしての基準を管理したいとも思っています。

記者:どのようなお客様がいらっしゃいますか?
Gordon氏:観光シーズンは世界中から、オールシーズンとしては、外国人が作る新しい料理を試したい地元のお客様がたくさんいらっしゃいます。
地元ベトナム人や在住外国人の方には、デリバリーも人気です。

外はカリッ、中はふんわりのニューヨーク式のピザ生地
外はカリッ、中はふんわりのニューヨーク式のピザ生地
  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。