ホーム >  ベトナム > 安楽亭、焼肉激戦区ベトナム・ホーチミン市場に参入

安楽亭、焼肉激戦区ベトナム・ホーチミン市場に参入

LINEで送る
Pocket

日本の関東地方を中心に焼肉チェーンを展開する「安楽亭」が2017年1月にベトナム1号店を開業した。
外食産業が盛んなベトナムでは近年、外資系チェーンが相次いで進出しているが、安楽亭は、東南アジアへの事業拡大の足掛かりとして、日系企業の進出が加速しているベトナムの経済都市ホーチミンを選んだ。

IMG_8327

安楽亭がベトナム1号店を構えたのは、ホーチミン市7区Nguyen Huu Tho(グエンフートー)通りと Nguyen Van Linh(グエンバンリン)通りの交差点。
郊外ではあるが、周辺には、「Vivo City」や「Lotte Mart」などの大型ショッピングモールがあり、非常に交通量の多い場所として知られる。

『安心・安全・美味しさを気軽に。』がコンセプトの安楽亭がメインターゲットとするのは、地元の家族連れや団体客だ。
地元の人々が入りやすい店を目指し、値段も現地に合わせて設定されており、かなりお得。

IMG_8329

店舗面積は広いが、スペースをゆったりと使っているため、座席数は34席と少な目の印象。
ただし、テーブル席は結合でき、数十人単位が参加する宴会でも使用可能だ。

IMG_8341

2階には、キッズルームもあるので、子供連れには嬉しい。
定番の焼肉セットメニューやサイドメニューも充実している。

IMG_8336

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。