ホーム >  その他の国 > 人気の秘密をオーナーに直撃!イギリス在住日本人にも大人気のベトナム料理レストラン

人気の秘密をオーナーに直撃!イギリス在住日本人にも大人気のベトナム料理レストラン

LINEで送る
Pocket

ウィング

ロンドンを含めたイギリス南部に在住の日本人なら、誰でも知っているアジアンスーパーマーケット、「WING YIP」。
ロンドン近くのクロイドンという街にあります。
日本食を含めたアジアの食材や調味料をできるだけ安く買うため、今日もたくさんのアジア人がWING YIPにやってきます。
その2階にひっそりと、人気のベトナム料理レストラン「An Nam Restaurant」はあります。
ベトナム料理のフォーや生春巻きは、日本でも大人気ですよね。
今回はイギリス在住のアジア人に人気の、ベトナム料理レストランの秘密に迫ります。

パーティーやウェディングにも人気のレストラン

IMG_3346

取材を快く受けてくれたのは、マネージャーのLee(リー)さんです。
笑顔が素敵で気さくな雰囲気が印象的です。
現在An Nam Restaurantを含めて3店舗を経営されています。
An Nam Restaurantはオープンしてから1年ほど。
新しいレストランを軌道に乗せるべく、日々より良いサービスのために奮闘中なのだそうです。

ベトナムレストラン

—広々とした素敵な店内ですね。

—リー氏(以下敬称略):家族のパーティーやウェディングにもご利用いただいています。

130席ありますから大きなパーティーもできるんです。
階下には大きなアジアンスーパーマーケットがあるので、お客様の7割くらいはアジア人ですね。

買い物のついでに寄っていただいています。

もちろんイギリス人のお客様もいらっしゃいます。

ベトナム料理がもともと好きな方もいれば、新しい経験を求めて来てくださる方も多いです。

椅子

−豪華な椅子がありますね。

—リー:パーティーやウェディングの主役のための席です。

雰囲気を盛り上げるのに役立っています。

−実はイギリス在住の日本人から評判を聞いてやってきました。

—リー:ありがとうございます。日本人のお客様も多いですよ。

ベトナム料理は日本料理とも通じるところがありますからね。

同じアジア料理でも中華料理は重たいですが、ベトナム料理はあっさり食べられますから。

家族や友人とワイワイ楽しんで食べて欲しいと思っています。

−先ほどトイレに行って、日本人女性に人気ということに納得しました。

綺麗で驚きました。

IMG_3339

—リー:ありがとうございます。

いくら料理が美味しくても、トイレが汚いとがっかりしますよね。

ですから常に綺麗にするよう、心がけています。

−こんな綺麗なトイレ、イギリスで初めて見ました。

—リー:(笑)ありがとうございます。

 

ヘルシーなベトナム料理はイギリスでも人気上昇中

IMG_3351

−イギリス人にもベトナム料理は人気ですか?

—リー:近年とくに、テレビの料理番組の影響もあって人気になっています。

イギリス人も食に冒険を求めているんです。

ありきたりの食材やメニューではなく、ちょっと変わったアジア料理を食べてみたい、作ってみたいという好奇心から挑戦してくださる方も多い様子。

人気料理番組では、ベトナム料理を作るだけでなく、実際にベトナムに旅行するものもあるんですよ。

ホリデーにベトナムに行ってみたい!
それならまずはベトナム料理店に行ってみよう、というような感じで、お越しいただけているのだと思います。

IMG_3361

−ベトナム料理はたくさんのアジアのハーブを使いますよね。ベトナムから取り寄せているのですか?

—リー:取り寄せることもありますが、9割はイギリスで栽培されたものですよ。

新鮮で美味しいです。

イギリス人はハーブを料理に使うこと、食べることには比較的慣れていますからね。

ただベトナム料理では、フォーなどに生のハーブをそのまま入れて食べますから、そんな食べ方は初めてかもしれませんね。

 

北と南のベトナム料理をミックスさせたメニュー

IMG_3364

−リーさんはベトナムのどちらのご出身ですか?

—リー:ベトナム南部です。

−南部というとホーチミンあたりでしょうか?日本人の旅行先としてとても人気ですが。

—リー:そうです!ホーチミンですよ。

首都のハノイよりホーチミンの方が面白いという旅行客の方は多いと思います。

なんといっても賑やかですからね。
たくさんのお土産屋さんもあります。

−ではAn Nam Restaurantのメニューは南部のメニューが多いのでしょうか?

—リー:いえ、北部と南部の料理をうまくミックスさせています。

伝統的なベトナム料理、美味しいものを味わってほしいですから、どれも満遍なくメニューに取り入れています。

−フォーは北部の料理だと聞きましたが。

—リー:確かにオリジナルは北部ですね。

けれどベトナムでは、どこでも誰でもフォーを食べますよ。

店によってもちろん違いはありますが、さっぱり食べられるベトナム人の定番料理です。

こう言っては何ですが、実はフォーというのは、もともとは中国から来た料理なんですよ。

−そうなんですか!?

—リー:もちろんベトナム流に進化したものが現在のフォーですが、もともとはそうだと言われています。

なかなか知られていませんよね。

 

お客様との会話の中から学ぶことがたくさんある

仏壇

−接客で気をつけていることはありますか?

—リー:私はお客様との会話をとても大切にしています。

何気ない会話の中から学ぶことがたくさんあると思うからです。

サービスや料理の質を向上させるためには、お客様の声を取り入れることがとても重要なんです。

ちょっとした会話を楽しむ中で、何が必要か、どうやって改善していくかということが見えてきます。

これは私が、今までレストラン経営をしてきた経験から言えることです。

パーフェクトなサービスを届けることはもしかしたら無理かもしれない。

けれどお客様の声に耳を傾けることによって、次はよりパーフェクトに近づけることができる。
そう思いますね。

 

笑顔と思いやりのホスピタリティー

ブッダ

−スタッフの皆さん、笑顔で素敵です。

—リー:私は、スタッフがハッピーならみんながハッピーになれると考えています。
お見えになるお客様はスタッフの雰囲気というのを必ず感じ取るものですから、スタッフがハッピーだと全てがうまくいくんです。

うちのスタッフはみんなよくやっていますよ。
お客様とも会話しながら、きちんとしたサービスを提供しています。

何が求められているか、きちんと察することができるスタッフです。

 

日本食レストランビジネスを考える日本人に向けて

りーさんインタビュー

−これからベトナムで日本食レストランのビジネスを考えている方に向けて、何かメッセージをお願いできますか?

—リー:恐れずにお客様へメニューに関してアドバイスをすることがおすすめです。

初めての料理では、どのくらいの量なのか、どんなものなのか、お客様は分からない状態ですから。

「これは意外と量が多いので1つをシェアしたら良いですよ」「結構辛いですが大丈夫ですか?」
「これがおすすめですよ」というようにです。

そのようにアドバイスすることはお客様の為になりますし、心から満足いただけば、必ずまた来てくださると思います。

IMG_3362

−本日はありがとうございました。ところでリーさん、ご趣味は何ですか?

—リー:趣味ですか?そうですね、スイミングかな。

昔はラグビーをやっていました。

今も観るのが大好きですよ。

パブで観る?いえいえ、それも良いですがちゃんと試合を生で観に行くんです。

興奮して楽しいですよ!

 

最後に

IMG_3363

今回の取材では、リーさんの健康的なマインドから出てくる前向きな言葉の数々が、とても印象的でした。
ベトナム料理はヘルシーでさっぱりと食べることができるだけでなく、体の中の毒素を排出してくれるのだそうです。
そんなベトナム料理を食べることで、ヘルシーでスリムに、そして体の中から前向きになれるのではと感じさせられました。

ベトナム料理に興味を持って、来てくださったお客様に満足してもらい、そして必ずまた来てもらいたい。
そんな思いで様々な工夫や努力をしていることが感じられました。
世界の料理の中では、日本食もベトナム料理と同じくヘルシーな分野に入るとともに、ベトナム人と日本人にはたくさんの共通点があると思います。
これからベトナムでビジネスを考えている方は、そんな共通の意識をうまく利用することができるのではと思いました。
ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介