ホーム >  タイ > ラーメン大激戦区バンコクのいま

ラーメン大激戦区バンコクのいま

LINEで送る
Pocket

ラーメン大激戦区といわれて久しいバンコクですが、そんな中においても、この数年の新規参入ながら勝ち残り着実に店舗数を伸ばすラーメン店や新たに乗り込んでくるチェーン店があります。
そんないまのバンコクのラーメン事情をリポートします。

ばんからラーメン 【ジャンル:とんこつ醤油、とんこつ】

2008年6月にスクンビット39にフランチャイズ店をオープンした。とんこつ醤油の甘辛いスープが人気になり、また、タイ人から敬愛を受けるシリントーン王女様が食べたラーメンとしても話題となり、行列の出来る大人気店となり、タイにとんこつラーメンブームが到来した。サイドメニューの豚の角煮もタイ人に大人気である。現在でもサイアムパラゴン店、スクンビット39店の2店舗あり両店とも大繁盛している。

http://www.ramen-bankara.com/

ばんかららーめんサイアムパラゴン店

 

ちゃぶ屋Chabuton 【ジャンル:とんこつ】

セントラルレストラングループとラーメン花月、麺屋ZERO1、とんこつらぁ麺ちゃぶ屋CHABUTONを展開するグロービート・ジャパン株式会社がフランチャイズ契約。2010年からタイで展開を開始した。1号店のオープン当時、タイではTV番組「TVチャンピオン」が放送され大人気となっており、ちゃぶ屋の創業者でTVチャンピオンにもなった森住康二氏を前面に打ち出し、待ちの出来る人気店となった。ばんかららーめんと並びタイにおけるとんこつラーメンブームの火付け役。タイ人の食志向に合わせていち早く食べやすいスモールサイズのラーメンを導入した。人気も定着し、現在15店舗を展開している。

https://www.facebook.com/ChabutonRamen

ちゃぶとん サイアムパラゴン店

 

一風堂 【ジャンル:とんこつ】

日本へ留学した経験のあるタイ人や日本へ観光で来たタイ人の中で常に一蘭と並んで1、2位の人気を争う一風堂。
そんなタイ人が待ち焦がれる中で、2014年8月セントラルエンバシー店をオープンし3カ月ほど行列が続いた。
2015年2月にエンポリアムに2号店をオープン、のちピンクラオ、シーロムコンプレックスと現在4店舗を展開している。

http://www.ippudo.co.th/

亀王らーめん 【ジャンル:とんこつ】

2012年2月のスクンビット47のレインヒルの開業にあわせてフランチャイズ店がオープン。店内で作る「自家製とろけるちゃあしゅう」の美味しさがタイ人に火がつき人気店となった。2014年6月にはサイアムスクエアワンに2号店をオープンした。

http://www.kiou.co.jp/

フジヤマ55 【ジャンル:つけ麺】

2012年8月にスクンビット39にフランチャイズ店をオープン。とんこつラーメン人気のバンコクの中において、唯一つけ麺をメインにして成功しているチェーン店と言えよう。
現在は、アジアティーク、ピンクラオなどバンコク都内にとどまらずチェンマイなどタイ全土で7店舗を展開している。麺も自家製のものを使用している。

https://www.facebook.com/TSUKEMENFUJIYAMA55

フジヤマ55 スクンビット39店

味噌屋 【ジャンル:みそ】

株式会社 トライ・インターナショナルが2012年4月に合弁会社設立によりトンロー13にオープン。名の通りタイでは珍しい味噌ラーメンの専門店。北海道みそ、東京みそ、九州みその3種類を揃えてオープンした。2015年4月にはプロンポン駅に直結するショッピングセンターエムクオーティエに2号店をオープンし盛業中。

http://www.misoya.net/top.html

 

家系らーめん内田家 【ジャンル:とんこつ醤油】

2012年にタニヤで開業した家系ラーメン店。2014年7月に前オーナーからバイヨークグループのPDSホールディングがノウハウと店舗を買い取り運営を開始。2015年10月にはスクンビット39に2号店をオープンした。
同じPDSホールディングは2016年2月に株式会社ウインズジャパンと博多一幸舎のフランチャイズ契約を締結を発表。5月にバンコク店の出店を表明している。

内田家 https://www.facebook.com/uchidayaramen

博多一幸舎 http://www.ikkousha.com/

 

らーめん山頭火 【ジャンル:とんこつ白湯】

北海道旭川発の人気店らーめん山頭火。2013年3月に伊勢丹5階のごちそう通りにフランチャイズ店をオープンした。

http://www.santouka.co.jp/

 

ラーメン七星 【ジャンル:鶏白湯】

2015年10月、千葉の鶏白湯ラーメンの人気店七星が、トンローの角地のタウンハウスに屋台を設置し開業。本格的な鶏白湯ラーメンながら一杯80バーツからという味と安さが駐在の日本人に火がつき、一躍人気店となった。その人気ぶりはYahoo!ニュースでも配信されるほど。2016年2月にはラチャダー地区にあるタラートロットファイにオープンした。

https://www.facebook.com/Nanase.Ramen

七星 トンロー店

 

麵屋武蔵【ジャンル:つけ麺】

東京のつけ麺の人気店麵屋武蔵が2015年11月セントラルワールドの伊勢丹の食品コーナーのリニューアルオープンに際してオープンした和食フードコート88食堂NIPPON内に麵屋武蔵武骨をフランチャイズ出店した。

https://www.facebook.com/88shokudonippo

 

麵屋いろは 【ジャンル:富山ブラック】

2009年~2012年、2014年東京ラーメンショーでV5を達成した富山ブラックらーめんの麵屋いろは。2014年のバンコクでのテスト出店を経て、タイのパートナーとフランチャイズ契約を締結し、1号店は3月24日トンロー9にてオープン予定。既に2号店、3号店の計画もあり多店舗展開を視野に入れている。

http://www.menya-iroha.com/

IMG_5861

麵屋武一 【ジャンル:鶏白湯】

東京の鶏白湯ラーメンの火付け役、新橋、秋葉原などで展開する麵屋武一が3月末にスクンビット26のK-VILLAGE2階でオープン準備中。
麵屋武一は、今年1月にシンガポールにオープン。シンガポールでもコーラーゲンたっぷりでノーポークノーラードの鶏白湯スープが女性に火がつき早速行列の出来る話題店となっている。
2016年はタイでも鶏白湯ラーメンブーム到来の予感!?

https://www.facebook.com/takeichithai

麵屋武一 シンガポール店

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介