ホーム > 看板娘! > 【タイ】★看板娘★居酒屋てっぺん~みずきさん

【タイ】★看板娘★居酒屋てっぺん~みずきさん

LINEで送る
Pocket

教えてASEANの新企画、「看板娘」シリーズ!

ASEANの日系飲食店で活躍する「看板娘」にスポットライトを当て、プライベートから将来の夢まで根掘り葉掘りインタビューを敢行。素敵な写真付きで配信して参ります。

ぜひ看板娘に会いに、お店にお越しください!

第二弾は、タイのバンコクにて展開を進める居酒屋「TEPPEN(てっぺん)」さん。

11月にOPENした新店「トンロー店」から、みずきさんです!

 

【Profile】

1994年生まれ、24歳

高校時代から、てっぺん中目黒店でアルバイト。

その後てっぺんに就職、20歳の時にタイへ。

 

まずはお仕事姿から・・・

2018-12-20-14-38-04

<カラフルな衣装とてっぺんさんらしい元気溢れる接客!>

 

【Official】

~タイに来たきっかけは?~

漠然と、「20歳になったら海外で働くんだ!」と目標を立てていました。20歳になった時、中目黒店の店長から紹介してもらい、タイに。家族旅行などで来たことがあったので、タイには少し馴染みがありました。

~今はどんな仕事を?~

スーパーバイザーとして、主にトンロー店と他のお店を見ています。社長が新店を立上げ、その後私が店長として店舗を任される、という流れが多いですね。

今回のトンロー店では、初めてお店の立上げから関わりました。次の店長候補を育成しながら、新店にも関わっていくというのがミッションです。

~タイに来て苦労したことは?~

言語も文化も育ってきた環境も違うので、価値観が違います。「こういう考え方もあるんだ!」と心が大きくなりました。特に時間の流れ方が日本とは違いました。タイは時間がゆっくり流れているんです。

まずは自分が背中を見せて分かってもらうように努力をしましたが、当時は年齢も一番若く、理解して頂くのに苦労しました。

~一番の思い出は何ですか?~

実は、タイに来てから1~2年は「海外で働く」という目標が達成され、次の目標が見いだせずにモチベーションが下がっていました。そんな時に柳本社長が来て、ルール整備や新店開発はもちろんなのですが、スタッフに対する教育姿勢に驚きました。本気で「成長させたい」と一人一人に向き合っており、私もそこで変わりました。

~将来の夢、目標は?~

5年間で100店舗という大きな目標に向けて、自分が率先していきたいと思います。もちろん自分だけではなく、会社の全員でその方向に向けていけるように役割を果たしたい。

またSVとして、もっともっと力を付けていきたいです。タイ人メンバーの教育だけではなく、日本人の年上の店長に対しても指導していく立場になってきました。自分自身をちゃんと成長していかなければいけないと思っています。

 

24歳とは思えない、しっかりとした軸をもっている方ですね。驚きました。

そんな彼女のプライベートもぜひお伺いしましょう!

2018-12-20-14-41-30

<プライベートはちゃきちゃき姿とは一変!やわらかい雰囲気の女の子です★>

 

LINEで送る
Pocket

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。