ホーム > 看板娘! > 看板娘★名代 宇奈とと 浅草店~ティンさん~(後編)

看板娘★名代 宇奈とと 浅草店~ティンさん~(後編)

LINEで送る
Pocket

こんにちは、教えてASEAN事務局です。
笑顔がすてきな女性を次々と紹介する人気シリーズの「看板娘!」。
今回は「名代 宇奈とと」ティンさんの後編です!記事の最後には動画もあるのでお楽しみに!

気になる前編はこちら→看板娘★名代宇奈とと 浅草店~ティンさん~(前編)

それでは、お仕事風景から。

F671329D-7BDC-4D52-8234-63B84C6A0014
カメラを向けたらキュートな笑顔を披露してくれたティンさん

 

【Official

~前編では仕事に対する考え方の変化として、時間と接客についてお話してくださいましたが、他にも日本に来る前と比べて自分の中で変化したことはありますか?~
責任感ですかね。現在店長という立場になり、お店を回すだけでなくアルバイトの教育や売り上げの管理を行っています。日常のささいな業務であっても店長である私が責任感を持って対応しないと、スタッフの仕事に対する意識が高まりません。ひいてはお店がうまく機能しなくなり、お客様にご迷惑を掛けてしまうことにつながります。自然と責任感が強くなりました。

 

~日本の飲食店で働きたいと思っている外国人の方にアドバイスをお願いいたします~
まじめに一生懸命働くことです。日本人は仕事に対する意識がとても高いです。日本人と一緒に切磋琢磨して働くことで、自分がみるみる成長していくのを実感できますよ!

29FF4FDB-AB4B-4F63-9807-4E41B8C30845
ティンさんが切り盛りする浅草店

 

~今後の夢を教えてください~
ミャンマーで飲食店を経営することです。日本料理、中華料理、タイ料理の3店を隣り合わせで出店したいです。内装はその国の雰囲気を出して。日本であったら、店内に水路のようなものを設けて、料理をのせた船がそこを行きかうような形で食事を提供したら面白いと思います。その場合、テーブル席ではなくお座敷だったら、より日本の雰囲気を味わえますよね。

 

お座敷で船が運んできた料理をいただくなんて、日本でも珍しいユニークな提供方法です。
さすが、将来のビジョンがはっきりしています!

LINEで送る
Pocket

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。