ホーム > 看板娘! > 看板娘★ANH EM~ランさん

看板娘★ANH EM~ランさん

  • 友だち追加

こんにちは、教えてASEAN事務局です。

大人気「看板娘!」シリーズ。
今回も笑顔がすてきな看板娘をご紹介します。

エスニック料理やアジア料理、中華料理など、多国籍な料理店が建ち並ぶ高田馬場駅(東京都新宿区)から徒歩3分のベトナム料理店「ANH EM(アン エム)」のランさんです。
こちらのお店の自慢は、本格ベトナム料理だけでなく、なんと!店内にカラオケの個室があることです。

早速、ランさんのプロフィールをご紹介します。

 

【Profile】

DUONG THI LAN (ヅォン ティ ラン)さん。

1993年生まれ26歳。

ベトナム北部、ハノイに隣接する省・バクニン省出身。

2017年に留学生として来日されました。

2019年日本語学校を卒業後、ベトナム料理店「ANH EM」に勤務し始めて約半年が経過しました。

78334132_838739789889384_7340109111842832384_n
店のユニフォームでもある、ベトナムの伝統衣装のアオザイが似合うランさん

 

【Official】

~現在の業務内容を教えてください~
ホールスタッフとしてご注文を伺う、お食事の提供、食器片付け、レジ業務などをしています。

~仕事をしていて楽しいことを伺えますか?~
毎日さまざまな人と触れ合えることです。
日本人以外ですと、外国人のお客様が多くいらっしゃいます。ベトナム人のお客様とは、懐かしい自国の話で盛り上がることがよくあります。
また、毎日スタッフと密にコミュニケーションを取りながら、協力し合って業務にあたるのが楽しいです。お店は1人ではなく、スタッフと協力してみんなでつくりあげていくものなのだと実感しています。

~大変なことはありますか?~
連休やピークタイムは忙しく、体力的にも精神的にもキツイと感じることがあります。ただ、営業を終えたときの達成感は格別ですね。スタッフ同士「忙しかったね~」と声を掛けつつ達成感を一緒に味わうと、大変だったことをすぐに忘れてしまいます(笑)。

76178797_572168720196405_3773729394942541824_n
窓の格子や温もりのある木材の家具など、ベトナムの雰囲気満載の店内

~飲食店で働こうと思ったきっかけは?~
飲食店はサービス業ですので人と関わることが多いです。お客様はもちろん、スタッフとのコミニケーションがうまくいかなければ、円滑に仕事を進めることはできません。コミュニケ―ション能力を磨くのに最適な職業だと思います。
高いコミニケーション能力を身に付けられれば他人との良い関係を築けるので、新しい職場に異動しても問題なく働けるはずです。
元々、独立して飲食店を開業する考えはなかったのですが、最近では飲食店で働くことがすごく楽しくて、いつかベトナムで飲食店を出店したいです。日本で学んだコミュニケーション力を生かしたいと思います。

~次の目標を聞かせてください~
お客様から「ありがとう」「おいしかった」と言われることを目指しています。おいしい商品の提供はもちろんですが、サービスによって、お客様が受けられる満足度は異なります。常に「お客様が喜ぶ」ということを意識して接客したいです。
例えば、人気商品のサジェストや料理の特徴などの情報を提供していきたいです。

 

コミュニケーション能力を上げるために、飲食店での就業を選んだというランさん。
異動や独立など、将来を見据えての行動なのですね。
しっかりとした考え、素晴らしいです。

そんな彼女のプライベートをご紹介します。
ぜひ2ページ目をご覧ください!

  • 友だち追加

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。