ホーム > 看板娘! > 看板息子★SEN HONG~ホアンさん

看板息子★SEN HONG~ホアンさん

  • 友だち追加

こんにちは!教えてASEAN、看板娘シリーズです!

ベトナム人留学生が通う、本格ベトナム料理を味わえる「SEN HONG(セン ホン)」から、ベトナム出身の看板息子・ホアンさんをご紹介いたします。

【Profile】

LE VAN HOAN(レ ヴァン ホアン)さん。

1987年生まれ32歳です。

ベトナム北中部のタインホア出身。

2014年4月に留学生として来日されました。
「SEN HONG」で働き始めて半年です。

まず、ホアンさんの仕事姿から。

82938000_586579438741590_8650353640709554176_n
優しそうな笑顔を見せてくれたホアンさん

【Official】

~「SEN HONG」で働き始めたきっかけは?~
将来、日本でベトナム料理店を開業したいからです。日本におけるベトナム料理店の経営状況について最大限勉強できるのは、やはり「日本にあるベトナム料理店」だと思います。そのため、ベトナム料理店を選びました。マネージャーとして働くことで、多くのことを学ばせていただいています。

83328714_579557529544744_1970687508308033536_n
明るく、清潔感のある店内

~現在の業務内容を教えてください~
マネージャーなので、幅広い業務を任されています。
オーダーの受付・お会計といったサービス業務の他、仕込み・調理・食材発注なども行います。もちろん、スタッフ教育、シフト作成、売上を向上させるための検討なども、マネージャーの大切な仕事です。

~働いていて大変なことは何ですか?~
当店では、大勢の人が集まる新年会などのご予約が多いため、そのような場合は非常に忙しくなります。料理やドリンクの提供が遅れるなど、お客様をお待たせてしまうことも。そのようなときこそ、落ち着いて対応することが大切だと考えています。優先順位をつけて、スムーズな対応を心掛けています。

~働いていて楽しいことは何ですか?~
楽しいことはたくさんあります。
まず、食べ物、飲み物について博学になります。働き始めた当初、ベトナムのお酒や食材、調理の仕方などの知識はほぼ皆無でした。きちんと仕事ができるようになりたいと思い、1週間で全てのメニューや食材などを覚えました。
また、たくさんのお客様とお会いできるのが楽しいです。日本人の常連のお客様はたくさん話しかけてくれますし、日本在住のベトナム人と会えるのも本当にうれしいです。
お店のベトナム人スタッフとは、第2の家族のように仲良くなれました。ベトナム料理のまかないを一緒に食べたり、母国語で話をしたりしていると、異国で働いていることを忘れそうになります(笑)。

 

働き始めた当初は、自分の出身国のこととはいえ、ベトナムのお酒や食材、調理方法の知識はまったくなかったというホアンさん。
1週間で全てのメニューや食材などを覚えた、大変な努力家です。

 

次のページではホアンさんのプライベートをお伺いしております!ぜひご覧ください!

  • 友だち追加

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。