ホーム > ◯◯へ行ってみた!  > 【教えてASEAN事務局訪問記】Japan Food Town(ジャパンフードタウン):シンガポール

【教えてASEAN事務局訪問記】Japan Food Town(ジャパンフードタウン):シンガポール

IMG_2383

LINEで送る
Pocket

こんにちは!教えてASEAN事務局です!

シンガポール出張でのお楽しみ・・・グルメ巡り!!

今回は、7月にシンガポールの中心、オーチャードのシンガポール伊勢丹ウィスマ・アトリア店(Isetan Wisma Atria)4階にオープンした「Japan Food Town」へ行ってまいりました。

「Japan Food Town」は、一般社団法人外食ベンチャー海外展開推進協会とクールジャパン機構、他多数のサポーター企業が共同出資したプロジェクト。

ASEANの中心地シンガポールで「Japan Food Town」を運営することにより、
「Japan Food Town」を日本食文化を世界に広める為のビジネスモデルとしていくことがクールジャパン機構の狙いなんだとか。

(※クールジャパン機構とは日本の魅力ある商品・サービスの海外需要開拓に関連する支援・促進を目指し、2013年11月、法律に基づき官民ファンドとして設立された民間ファンドです。)

うーん、なんとも魅力的な!
志はASEAN事務局も同じくです。

日本の優れた外食企業が16店舗出店(選出された100店舗の中から最終的に選ばれた16店なんですって!)、
食材は特別なルートを確保して日本から空輸するものも多数、
その他にも空間、おもてなしなどすべての要素にこだわった本物志向。

海外での日本食というと高価になりがちですが、
価格も適正価格に!との徹底ぶりです。

オーチャードという場所柄、世界中からの来客を想定していて、本物の日本食文化の普及、
また日本へ来た際と同じ食体験ができることを掲げています!
海外にいながら、その国の本物の味とおもてなしの両方が体験できる、
可能そうでなかなかできないですよね。

私も世界中の食が体験できると言われている東京に住んでいるので、
色々な国の料理を日頃からいただきますが、
おもてなしやそれ以外の雰囲気まですべてその国のものを体験できているか?と言われれば、それはわかりません・・。
それとも、おもてなしに関しては、日本特有の文化、
細やかさのなせるあの「おもてなし」だからアピールされているのでしょうか?
とにかく、官民ファンドということは、もはや国をあげて力を入れているプロジェクトですので、これは期待大!
さっそくみてまいりましょう!

若手社員と一緒にいざ、Japan Food Townへ!

高級ホテルの中にレストラン街、フードコートが広がっているような!
豪華なムードと規模の大きさに圧倒され、はしゃぐ若手。

DSC00693

なんせこれほどまでに本格的な日本食レストランが一堂に会しているんですもの!

これだけ店舗があると、どこへ行ったらよいのか迷ってしまいます。
日本を代表する16店、物凄いラインナップ。
しかしこれが選べる贅沢、幸せというやつでしょうか!
張り切って行きます。

IMG_2375

さて、まずはこちら「SABAR」さん。
とろさば料理専門店のこちら!
さば好きの私、日本の店舗に行ってみたいと思うこと数か月、
なかなか予約が取れない為まだ行けておらず・・
シンガポールでデビューを飾ることになろうとは!

IMG_2613

とろさばに関する説明もありました☆

コンセプトは「まだ出会ったことのない「とろさば」との出会いの場」。
サバの中のエリート中のエリートが「とろさば」なんだそうです!
SABARはそんな「とろさば伝道師集団」とのこと、
まさかシンガポールで出会えるなんて、さば好きの私にとってはなんて幸せなことでしょう。

IMG_2371

ランチメニューはこちら~
こんなにバラエティに富んでいるんですね!!

IMG_2614

大好きなしめさば☆
もみじおろしもばっちり添えられております!

IMG_2374

押し寿司!!
(待ちきれない人がいます・・。)

海外で青魚を食べる勇気がこれまでなかなか持てずにきた私ですが、SABARでなら!
と信頼して挑戦!

「美味しい~!」

脂ののり方が違うというか濃厚な旨味!
私が普段食べているサバと全然違います。
シンガポールで一番美味しいサバが食べられるんじゃないでしょうか。
こちらでのとろさばデビュー、是非おすすめです!
日本でも行ってみたいと思います。

IMG_2615

オリジナルの割りばしも可愛い~。

さて、まだまだまわりますよ!
次はどうしようか~?との問いに「ラーメン食べたいっす!」との声が。
(どうやら入口からすで目をつけていたみたいです。)

DSC00692

さすが若者、そこまで言うなら~と、
みなさん大好きご存じ横浜家系、町田商店さんへ。
実は、日本国内の町田商店のFCさんは、当社とお取引があるんです。

IMG_2383

日本でおなじみ、背中に「うるさくてすいません」とプリントされたTシャツはこちらでも健在!
感激して思わずお写真を。
家系ラーメン店ですが、さすが、伊勢丹、オーチャード、清潔感満ち溢れる店内にも感動。

IMG_2381IMG_2380

横浜家系のシンボル、ほうれん草もトロトロ~♪
パクチーのせのものがあるのもシンガポールならではですね☆
麺は私好みの太麺、濃いスープとからんでたまりません。
塩加減も最高でございます。

注文時に麺の硬さ、味の濃さ、脂の量が選べるシステムも日本と同じ☆
私は「固め、濃いめ、多め」でいっちゃいました(笑)

メニューには他にもシンガポールオリジナルのサラダなどもあり、興味深かったです。
家系ラーメンとサラダ!
さすが健康志向の強い国シンガポール!!!!

スープもしっかり完飲し、お腹もかなり落ち着いてきましたが、まだ行きたい・・。
次はさっぱりしたものが食べたいな~と欲張りな心がむくむく。

「それならあそこへ行きましょう!」

IMG_2618

やってきたのは以前、教えてASEANでもお伝えさせていただいた北海道酒場さんです!
以前の記事はコチラ→(【北海道5つの町公認の居酒屋「北海道酒場」海外1号店はシンガポール】http://e-asean.net/1698

以前の記事でもお伝えさせていただいた通り、北海道酒場さん2号店がこちらなんです。
北海道酒場さんと言えば北海道直送の食材を使った美味しいお食事とお酒がいただけるお店。
実はここも当社のお取引先です。

東南アジアでは難しいと言われているお蕎麦も、幌加内町の蕎麦粉をつかったものが大人気なんです。
店内で製麺しているというこだわりにもびっくり!

IMG_2706

さっぱりしたものが食べたいよ~と早速オーダー。
お蕎麦の量が選べます。
(値段が変わりません!素晴らしい!)
天ぷらもさくさくで美味しい!
このビジュアルもかなり訴求力高そうです。
天ぷらの大きさ!!
顔より大きいです(笑)
IMG_2619
あたたかいものももちろんあります!
シンガポール、ASEANの方は揚げ物が大好きなんだそうです。

IMG_2620 IMG_2621


こういった揚げ物は大人気!
生ガキもいただいちゃいました!
とろーりクリーミーで幸せ。

シンガポールでは北海道と言えばかなりのブランド、
そんな北海道の5つの町が公認のお店となれば信頼度はすごいものがあります。

DSC00696
日本人駐在員の方もよくいらっしゃるそうです。
この日も賑わっておりました。
他のランチメニューもボリュームがありながら、オーチャードでこの値段は安い!と驚きましたね。

ここで蕎麦欲に火がついた私達。

DSC00691

お腹はかなり限界に近づいていましたが行ってしまいました・・。

『よもだそば(Yomoda Soba)』さんです!
自家製麺の生蕎麦、旬の山菜、そして・・「本格インドカレー」が人気メニュー!

DSC00856

よく日本で蕎麦とカレーのセットがありますよね!
あのカレーがインドカレーなんです。
あぁ、こんなにお腹がいっぱいなのにスパイスのせいでしょうか、いけてしまう不思議。
どうしてこんなに蕎麦屋でいただくカレーっておいしいのでしょうか。
しかもインドカレー!嬉しい~☆
(日本のお蕎麦屋さん、始めてくれないでしょうか(笑))

DSC00851

こちらはいわゆるインターナショナル蕎麦?!
だしがしっかりときいていて美味しいです!
海外でたまにある「甘すぎる~」ってやつもありません。

もっといただきたかったですが、すでに4軒目、、
歩くのもつらくなってきたので、後のスケジュールも考えるとこのあたりが限界・・。
他にもまだまだ行きたいお店がたくさん。
日本酒バルに稲庭うどん、定食専門店に、寿司、鍋、鉄板焼き、とんかつ、焼肉・・etc

あぁ、もっと食べたい・・試してみたい・・

ここはまさに日本食パラダイス!!
海外でここまでの店が出そろうなんて。
「Japan Food Town」の中を歩いているとここがシンガポールであることを思わず忘れてしまいそうになりました。
それにしてもこの一等地で一大フードパークを展開できてしまう日本食って本当にすごいですね。
日本人であることに誇りを感じられる、そんな「Japan Food Town」でした。

次回はどのお店に行こうか、すでに楽しみです!!

・「Japan Food Town」公式HP
http://www.japanfoodtown.sg/

・「Japan Food Town」公式Facebook
https://www.facebook.com/japanfoodtown/

・「Japan Food Town」

場所:シンガポールIsetan Wisma Atria 4階

住所:435 Orchard Rd, #04-39/54 Wisma Atria Shopping  Centre, Singapore 238877

営業時間:11:00~23:00

LINEで送る
Pocket

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介