ホーム > ベトナムフェスティバル2019 > HUONG VI VIET TOKYO

HUONG VI VIET TOKYO

LINEで送る
Pocket

百人町(東京都新宿区)にある「HUONG VI ASIA TOKYO」。

ベトナムを中心に、タイや台湾などから、さまざまな食材の輸入を手掛ける株式会社ネクストインターナショナルが運営するお店です。アジアンフードが欲しいときは、ぜひのぞいみてください。

店長であるタオ氏にお話しを伺ってきました!

IMG_0542_軽

ベトナムフェスティバルについて

ー 今回ベトナムフェスティバルに出店されるきっかけを教えてください!
今回で4回目の出店となります。毎回来場者数が増え、盛り上がりも高まっているので、今年はどれくらい賑わうのか今から楽しみです!

ー ベトナムフェスティバルでは、何を提供される予定ですか? 食事系では
鶏のフォー、
牛のフォー、
冷たいぜんざい、
さとうきびジュース、

物販では
ココナツ、ドリアン、マンゴー、
フォー麺、

を予定しています。

61697126_528138074258103_8357263225594576896_n

 

ーベトナムフェスティバルへの意気込みは?
「マンゴーやドリアンなど、果物の良さを伝えたい」です。
今回販売するのはマンゴーとドリアンですが、ベトナムにはおいしい果物がたくさんあるので、多くの日本の方に知っていただくきっかけになれば、と思っています。

IMG_0539
日本では珍しい緑色のマンゴー。硬くて酸っぱいのを食べるのがベトナム流

HUONG VI ASIA TOKYOについて

ー お店について教えてください。
現在は物販をメインにベトナム、タイ、台湾からの輸入品を販売しています。
本社は輸入業を行っていて、輸入品を全国に配送しています。販売を行う実店舗は当店のみです。
私はベトナムで料理の勉強をしていたので、5月22日からはこちらの店舗内で飲食できるスペースを用意し、メニューの提供もスタートさせました。

たくさんの輸入食材が並ぶ店内
たくさんの輸入食材が並ぶ店内

ー どのような料理を提供されているのですか?
バインミー(ベトナム風サンドイッチ)、生春巻き、ホビロン(孵化しかけアヒル茹でたもの)、マンゴーなどですね。日によってメニューを変更していますが、あまり店内が広くないのでイートインスペースは4席程用意し、テイクアウトをできるようにしています。

ー お客様はどのような方が多いですか?
9割程がベトナム人ですね。新大久保駅から徒歩圏内(15分前後)なのと、周辺に日本語学校が多いことが理由だと思います。アルバイトとして働いてくれているのもベトナム人の留学生です。

ー 店長として1番苦労したことは何ですか?
宣伝ですね。
駅から少し歩くため、オープンして1年程は、なかなか皆さんに認知していただけず苦労しました。お店と自身のFacebookをうまく活用することで徐々に来客数が増え、今ではお客様の数も安定してきて常連のお客様も多いです。常連のお客様とお話しするのは楽しいですね。

IMG_0541_karu

 

ー おすすめを教えてください。
今回のベトナムフェスティバルでも出品を予定していますが、マンゴー、ドリアンの輸入フルーツとココナツです!

マンゴーは日本のマンゴーと違い、硬くて酸っぱいものがおいしいとされているので、ぜひ日本の皆さんにも試していただきたいです。ベトナムフェスティバルかお店に来て、食べてみてください!

60978454_321981825365169_7909263965861969920_n
2018年はココナツやサトウキビのジュースが好評だった

 

店舗情報

店舗名 HUONG VI ASIA TOKYO
業態 ベトナム料理
店舗住所 東京都新宿区百人町3-2-4
電話番号 03-5332-3383
営業時間 12:00~20:00
定休日 月曜
URL http://next-international.biz
MAP

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。