ホーム > トップインタビュー > 博多の味をベトナムに。「ラーメン暖暮」小倉社長にインタビュー!

博多の味をベトナムに。「ラーメン暖暮」小倉社長にインタビュー!

  • 友だち追加

 

こんにちは、教えてASEAN事務局です。
日本で25店舗、海外ではカナダ・ベトナム・オーストラリア・アメリカに計8店舗を展開する「ラーメン暖暮」ベトナムの小倉社長と店主の柚木さんにお話を伺いました!

ホーチミンでは知らない日本人はいない「ラーメン暖暮」のサクセスストーリーと今後のビジョンに迫ります!

1544590496798

~1号店 オープン3年でレタントン随一の人気店に~

【小倉竜介】

ラーメン暖暮グループ 有限会社アトラス 代表取締役

ホーチミン2店舗の他、国内4店舗を運営。

2004年に金融業界からラーメン暖暮に入社。
福岡2号店の立上げから店長に就任。

2015年にホーチミン1号店(レタントン)、2018年に2号店(タオディエン)を立上げ。

1544590500733

~8月にオープンしたタオディエン店は海外のお客様がメイン~

記者:何故、ベトナムへの出店を決意されたのですか?

小倉氏:もともと海外への興味が強いわけではなかったんです。
情報もありませんでした。
ベトナムの視察に来て、町の活気や古きと新しきが入り混じる独特の雰囲気、絶対に伸びる!という勢いを肌で感じました。
ただ踏み出せずに悩んでいたところ、ある方と出会って最終的に出店を決めました。

記者:どんな出会いですか?

小倉氏:らーめんshinshinの中牟田信一社長です。
猪突猛進で勢いのすごい方でした。
シンガポール進出に向け会社設立を進められていたのですが、色々あり撤退されていました。
50歳にもなりながら、そんな中でも前向きにとらえてチャレンジしている姿を見て、僕も挑戦していいんだ、と感じました。
「俺は失敗したけど、若いんだから挑戦しなきゃ!」と背中を押していただきました。
その他にも、ジャカルタに出展されて大変な苦労をされながら今や繁盛店となりすごい勢いで海外展開を進められている別のラーメン屋社長や、暖暮で海外1号店をバンクーバーに進出している仲間からの後押しもあり、「博多の味をベトナムで広げていく、そういう挑戦をしていいんだ」という思いに変わりました。

記者:出店してからどんな苦労がありましたか?

柚木氏:博多と同じ味を再現する、すべて現地の材料で、という訳にはいきませんでしたね。
また従業員の教育は苦労しました。
仕事中に座ったりスマホを触ったりしちゃう。

小倉氏:ただ、「ベトナム人だから」という訳じゃないよね。
日本人でもさぼる人はさぼる。
日本人より仕事にまじめなベトナム人もたくさんいる。

1543832933165

~小倉氏(手前)、柚木氏(奥) シャイな小倉社長は顔出しNG(笑)~

記者:8月にタオディエンに2号店をオープンされましたね。
今後のビジョンは?

小倉氏:これも挑戦ですね。
レタントンだとお客様は日本人中心。
博多の味をもっとベトナムに広げたいと。
これを足掛かりに、2020年までにはベトナム人の「博多豚骨ラーメン」の認知をもっと上げていきたいと思っています。
もちろんその先には、ベトナム以外のASEAN諸国も見据えていきたいですね。

柚木氏:タオディエン店は海外のお客様が9割を占めています。
海外のお客様は日本人よりもリアクションがはっきりしていて、「おいしい!」の表現もわかりやすいので現場でのやりがいもひとしおです。
同じラーメンを2杯頼まれるお客様もいらっしゃいますね。

記者:ずばり、おすすめのラーメンは何でしょう?

柚木氏:定番メニューの中では、煮玉子ラーメンと烈火ラーメン(スパイシーラーメン)ですかね、特に煮玉子ラーメンはベトナム人に限らず海外のお客様からの人気があります。
暖暮のラーメンを何度か食べて頂いた方は、ぜひ「博多豚骨つけ麺」をお試し頂きたいですね。

煮玉子ラーメン2017

~ローカルからも一番人気の「煮玉子ラーメン」~

記者、インタビュー後に早速「魚介とんこつ細つけ麺」を頂いてみました!
ホーチミンで初の「全粒粉細麺」はスープとの絡み抜群、小麦の香りもしっかり。
スープは豚骨スープに魚介の風味が加えられており、ノンストップで食べきってしまいました。

2018-12-01-12-05-14 (002)

~細麺にしっかりスープが絡む「魚介とんこつ細つけ麺」~

「ラーメン暖暮」成功の陰に出会いあり。
そして「博多の味をベトナム、世界に」という今後のビジョンにワクワクいたしました。
暖暮さんの今後からますます目が離せません!
まだの方は、ぜひホーチミンで博多の味を味わってみてください。

 

■店舗情報

・DANBO THAO DIEN / Vietnam

98 Xuan Thuy Street, Thao Dien Ward, District 2,Ho Chi Minh City
+84-126-4499835
11時~14時30分 / 17時~21時30分
火曜定休
https://www.facebook.com/ramendanbo2/

この記事を書いた人(著者情報)

rin

お洒落な飲食店とお肉が大好きです!

好きなものをお洒落に、みなさまにお届けいたします♪

  • 友だち追加

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。