ホーム >  タイ > 【タイ】お米をはじめとした日本食材を自宅まで。人気の日系デリバリーサービス「サイトウフーズ」

【タイ】お米をはじめとした日本食材を自宅まで。人気の日系デリバリーサービス「サイトウフーズ」

  • 友だち追加

7月12日よりロックダウンが続くバンコク。

ここ最近は、タイ全土で1日の新規感染者数が2万人を超えており、収束の兆しは見えていません。

スーパーへ食料品の買い出しに行くことは認められていますが、感染を防ぐためにも、できれば外出の頻度を減らしたいと多くの人が考えています。

そんなときに助かるのが、食材のデリバリーサービスです。

ローカルスーパーでも食材のデリバリーはできますが、日本食材を購入したい場合にとても頼りになるのが「サイトウフーズ」です。

バンコクで多くの日本人が利用している同サービスについてご紹介します。

広いデリバリー範囲

サイトウフーズはバンコクと、そこから車で約2時間のシラチャ(日系企業が多く進出し、日本人が多く住む街)でサービスを提供しています。

バンコクではデリバリーのみですが、シラチャでは実店舗での営業も行っています。

デリバリーの注文はWeb上で会員登録をし、商品を選んで日時指定をするのみでとても簡単。

見やすく操作しやすい注文画面



600バーツ(約1,980円)以上の注文で無料デリバリーですが、その対応範囲が広いのが特徴です。

バンコクですと、日本人が多く住むのは中心地のアソークからエカマイまで、いわゆるスクンビットエリアですが、それ以外のエリアにも広く対応しているので、郊外に住んでいる人にも大変便利です。

配達時間については、2時間ごとに指定ができます。

これまで何度も利用していますが、1度も遅れることなく受け取れています。
この辺りは日系ならではの安心感があります。

好みの精米度の日本米を注文可能

商品で有名なのはタイ産日本米のあきたこまち。

在タイ日本人に人気のタイ産あきたこまち5kg 380バーツ(約1,254円)

このお米は冷めてももちもちとおいしく、タイに住んでから何度も購入しています。

バンコクの日系スーパー、フジスーパーにも卸されているのでそちらでも購入できますが、やはり重いお米を自宅まで運んでもらえるのは本当に助かります。

白米だけではなく、玄米や、3~12分づきまで好みの精米度を指定できる分づき米も注文できます。

7分づきのあきたこまち
  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。