ホーム > 看板娘! > 看板娘★居酒屋 縁〜アンさん

看板娘★居酒屋 縁〜アンさん

  • 友だち追加

2017年にベトナム中部の街・ダナンにオープンした「居酒屋 縁(Izakaya Yen)」は、現地の食材を使った日本食や創作料理を楽しめる居酒屋です。
3フロアからなる店内はカウンター、テーブル、個室と1人や大人数でもくつろげる造りです。
掘りごたつ席が用意されていたり、木目調の和風な装飾に彩られていたり、まるで日本の居酒屋にいるような気分になれます。

立地は日本食店が点在するダナン市街地のNguyen Chi Thanh(グエンチータイン)通りにあり、在住日本人の他、最近では地元ベトナム人の方にも人気があります。

今回はそんな「居酒屋 縁」のアンさんをご紹介します!

【Profile】

Nguyen Ngoc Anh(グエン・ンゴック・アン)

1985年生まれ、36歳です。

ベトナム南部、ホーチミン市出身。

3年にわたる日本での技能実習生としての経験を活かし、「居酒屋 縁」ではオープン当初から働き始めました。
現在は店舗全体を任され、店長を務めています。

まずはお仕事姿から!

アンさん。居酒屋 縁のカウンターにて。



【Official】

~縁への就職以前は何をしていましたか?〜
ホーチミンの日本語学校で半年勉強した後、2009年に農業の技能実習生として日本の山梨へ。
中村農場」で農業を学びながら、日本語の勉強も頑張っていました。
中村農場ではレストランも経営していたため、日常的に接客や仕込み(焼き鳥の串打ちやスイーツ作りなど)を目にする機会がありました。
帰国してからは結婚・出産をし、ベトナムに戻って初めて就職したのが「居酒屋 縁」です。

~日系企業(縁)で働きたいと思ったきっかけは?〜
子育てが落ち着き、日本での経験が活かせる日系企業に就職したいと考えていました。
さまざまな業種の何社かで悩んではいましたが、農場で目にしていたレストランでの仕事に興味があり、就職するのは飲食店がいいと思い、「縁」に決めました。

~現在の業務内容を教えてください〜
2022年1月からは店長として働いています。
業務内容は売上やスタッフの管理、席へのご案内・オーダー取り・料理の提供・配膳・レジでの精算などの接客から、市場での魚の仕入れの他、本日のおすすめメニューの選定、魚をさばくといった仕込みも行っています。
開店後は主にカウンターに立ち、接客と他のスタッフの指導をしています。

〜仕事をしていて楽しいことは?〜
大好きな日本食を作っていることです。
⿂のさばき⽅や刺⾝・すしといった⽇本独特の調理法だけでなく日本とベトナムでは仕込みや作る行程に違いがあり、それを学べることが楽しいです。
プライベートでも日本食を作るのですが、家族からも好評です。家族はもちろんですが、日本人のお客様に自分の作った料理を「おいしい」と言っていただけることが自信に繋がっています。

〜では、大変なことは?〜
菜食の日(※)や台風など、魚の仕入れが難しくなる時が大変です。
なるべく新鮮なものを手に入れるために、市場や小売業を回ります。
現在は、安定して仕入れられるようになりました。

(※)ベトナムの仏教徒は毎月陰暦の1日と15日を菜食の日として肉や魚を使っていない野菜のみの料理を食べる。この日は、市場や路上の飲食店でも菜食を提供する店が多い

 

最近ではベトナム人の来店客が増え、お客様になじみのない日本料理について説明するのも楽しいそう。
お客様との会話が楽しく、好きだから、この仕事を続けていられると語るアンさん。

次ページではアンさんのプライベートを紹介します!

技能実習生時代、山梨の駅にて

【Private】

〜趣味は何ですか?〜
貯金をして長期旅行をすることです。
新型コロナウイルスの流行により現在はなかなか難しい状況ですが……、早くまた旅行に行きたいです。
あとはベトナムにある日本食店巡りですね。
魚だけでなく焼肉も大好きなので、ダナン市内では「浦江亭」がお気に入りです。
日本式の焼肉で、メニューも豊富でゆったりできる店内が日本っぽくて好きです。

〜休みの日は何をしていますか?〜
昨年2人目の子どもを出産したばかりなので、休みの日はほとんど子どもの面倒や家事に追われています。

〜将来の目標は何ですか?〜
いつかまた日本に行って飲食店で働きたいです。
日本料理もいいですが、自分でベトナム料理店を経営してみるのも面白そうだな、と思っています。

新米店長として、日々奮闘するアンさん。
仕事もプライベートも充実していてとてもパワフルな女性です!

最後にアンさんにおすすめメニューを伺いました。

【おすすめメニュー】

日替わりの刺身8万ドン(約400円)~

お刺身の盛り合わせ

自分で選んでいるものなので、自信を持っておすすめできます。
地産地消でダナンの魚介類を中心にお出ししているので、ぜひ日替わりのおすすめメニューもチェックしてください。

アンさんのお気に入りは甘鯛。淡白な白身と脂の甘みが絶品

サーモンの刺身・寿司15万8,000ドン(約790円)~

ベトナム人のお客様にも人気のサーモン

ベトナム人のお客様におすすめなのは、やはりサーモンですね。
刺身もにぎりも人気があります。
ベトナムには魚の生食文化はありませんが、サーモンは匂いがあまりなく、脂ものっていて食べやすいという印象の方が多いようです。

接客から仕入れまでこなす、パワフルなアンさん。
いつか来日した暁には、ぜひ飲食店に就業していただき、その腕を振るってほしいですね。

 

※1ベトナムドン=約0.005円で換算


この記事を書いた人(著者情報)

寺内真実

1年ホーチミン、7年以上ダナン在住。
中央大学卒業後は金融系(FP2級)、医療系の会社に勤務。
「暑い国に住みたい」と勢いで渡越し、現地の日系旅行会社を経て、現在は現地サービス業とライター業をしている。
写真は生後1週間で保護した愛猫“大福”と。
著書▼
「癒しのビーチと古都散歩ダナン&ホイアンへ」イカロス出版
※電子版はこちら
関連Webサイト▼
■トラベルコ(ダナンホイアンハノイ)
たびハピ
bizSPA!フレッシュ
Neonavi
ガジェット通信
EXPAT by 講談社 クーリエ・ジャポン

  • 友だち追加

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。