ホーム >  タイ > 【タイ】日本式のモーニングとおいしいコーヒーが楽しめるカフェ「茶庵はかた珈琲」

【タイ】日本式のモーニングとおいしいコーヒーが楽しめるカフェ「茶庵はかた珈琲」

  • 友だち追加

コーヒーの生産国でもあるタイ。

バンコクには手軽なコーヒー屋台からカフェチェーン店、自家焙煎の本格カフェまでコーヒーを扱うお店が数多く存在します。

Instagramを見ていると、コロナ禍であっても日々新しいカフェがオープンしており驚かされます。

そんなバンコクに日系のカフェもいくつかあり、その1つが「茶庵はかた珈琲」です。

こちらではおいしいコーヒーをいただくことができ、自家焙煎のコーヒー豆も購入できます。
さらにバンコクでは珍しい、日本式のモーニングを楽しむことができます。

茶庵はかた珈琲の立地と雰囲気

茶庵はかた珈琲があるのは日本人の多く住むプロンポンエリアです。

茶庵はかた珈琲の外観



BTS(スカイトレイン)プロンポン駅から徒歩5分と駅近な上、日系のフジスーパーと、デパート「エムクオーティエ」を結ぶ道にあるため、立地は抜群。

もともとはこの近くの店舗でコーヒー豆の販売をされており、2018年に現在の場所にカフェをオープンされました。

カフェの店内はナチュラルなインテリアで明るい雰囲気です。

清潔感ある内装やウッド調の家具が落ち着いた雰囲気

来店客を観察していると、タイやその他の国の方もいますが、基本的には日本人です。

1人来店の方も多く、パソコン作業をしている姿をよく見かけます。

ドリンク代のみで楽しめる日本式のモーニング

茶庵はかた珈琲で有名なのが、8時~11時にドリンクを注文するとサービスでついてくるモーニング。

名物となっているモーニング

トーストとゆで卵が付いてくる、日本の喫茶店らしいモーニングです。
あずきペーストも一緒に付いてくるのがうれしい。

コーヒーもおいしいです。

ドリンクはコーヒーの場合100~130バーツ(約350~455円)なので、モーニングはとてもお得です。

個人的には、日本で喫茶店チェーンの珈琲所コメダ珈琲店や星乃珈琲店でよくモーニングをいただいていたので、同じような日本式がここバンコクで楽しめるのはありがたいです。

ランチや和風デザートも充実

モーニング以外に、ランチセットや和風のデザートメニューも充実しています。

ランチはパスタやカレー、サンドイッチなど喫茶店らしいメニューが豊富。
ドリンクをつけるとドリンク代が半額になります。

この日はスモークサーモンサンドイッチを注文。

スモークサーモンサンドイッチ 200バーツ(約700円)

具がぎっしり入った食べ応えのあるサンドイッチです。
セットについてくるきのこのスープが優しい味で、これも楽しみの1つ。

このサンドイッチを含め、これまでいただいたランチはどれもおいしいです。

デザートは抹茶白玉パフェやわらび餅、ぜんざいなど日本ならではのものがそろいます。

また、11時以降にドリンクを単品で注文すると、小さなおはぎがついてくるといううれしいサービスも。
オープンした当初は、このサービスがちょっとした話題にもなりました。

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。