ホーム >  マレーシア > 【マレーシア】日本人板前の見事な手仕事がローカルからも支持を集める高級寿司店「寿司 織部」

【マレーシア】日本人板前の見事な手仕事がローカルからも支持を集める高級寿司店「寿司 織部」

  • 友だち追加

8月31日までの活動制限令中とはいえ、規制がだいぶ緩和されて日常生活を取り戻しつつあるマレーシア。
店内での飲食も可能になりましたので、日本の味を求めてお寿司を食べに行きました。

今回は、数ある寿司屋さんの中でも人気を博している「寿司 織部」をご紹介させていただきます。

寿司織部は201412月にクアラルンプールに出店し、日本人シェフが握ってくれる本格寿司店です。
カウンター
席の他、テーブル席、プライベート席が用意されていて、店内も広めで40人程入れそうです。

BAD5287F-94E1-422C-8109-A51B0C3A0A91

メニューはランチ4種類、ディナー3種類のコースから選びます。
現在は新型コロナウイルスの影響からランチ
3種類、ディナー2種類を提供されています。

サントリーとサッポロのビール、麦焼酎、日本酒など、日本のお酒も豊富にそろっています。

筆者が訪れたのは日曜のランチでしたが、カウンター席は満席でした。

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。