ホーム >  カンボジア > 【カンボジア】プノンペンの本屋さん巡りで見えてきた、カンボジアの「読書」事情

【カンボジア】プノンペンの本屋さん巡りで見えてきた、カンボジアの「読書」事情

LINEで送る
Pocket

IMG_5375

ネット社会が進み、スマホでニュースをチェックし、電子辞書で本を購入できるようになった近年。
便利な反面、それでもやっぱり紙の本が読みたい・・!
という衝動に時々駆られる方々もいらっしゃるのでは?
発展途上の東南アジアの国で、
「日本語の本が、それも紙で読みたい!」
といういささか無謀な衝動に駆られた筆者は、カンボジアの首都プノンペンで本屋さん巡りをしてみました。
果たして日本語の本は手に入るのでしょうか。
そして、カンボジアの本屋巡りから見えてきたものとは。
さっそくレポートいたします。

★MONUMENT BOOKS

IMG_5371

まずは、洋書を取り扱うプノンペンで一番有名な本屋さんへ。
入るとすぐに、新聞・雑誌のコーナー。
豊富な品揃えです。

IMG_5386 (1)

インテリアの雰囲気も良く、居心地の良い空間です。

IMG_5373

小説、トラベル、料理、写真集など、各ジャンルごとに陳列されています。

IMG_5372

カンボジアの風景のポストカードなども販売されていました。

IMG_5383

そして、ついに!
見つけました日本語コーナー。
た、たったの4冊・・・。

Monument Books & Toys
Address: 
111 Norodom Blvd, Phnom Penh, Cambodia
Hours: 7AM–8:30PM
Phone: +855 23 217 617
Facebook:facebook.com/monumentbooks

★PBC  (PEACE BOOK CENTER)

IMG_5376

一方、地元の大手本屋さんと言えば、ここ。
1階に文具コーナーを構え、カンボジア人でにぎわうお店です。

IMG_5380

2階へ上がると、広い店内に整然とした陳列。
これはかなり種類も豊富そうで期待できます。IMG_5377

英語の参考書多数。

IMG_5378

英語の子供の絵本も多数。

IMG_5387

カンボジア語の数字の数え方や、いわゆる「あいうえお表」的なものたち。
人体の臓器(あまりにリアルで写真は自粛)や魚や果物の表もありました。

IMG_5382

カンボジア語に翻訳された、日本でおなじみのマンガも!
日本のマンガが世界で親しまれているのは、なんだか嬉しいですね!

という訳で、残念ながらこのお店にも日本語の本はありませんでした。

PEACE BOOK CENTER
Address:Preah Monivong Blvd (93)
Hours: Open ⋅ Closes 8PM
Phone: +855 23 222 299
HP:pbc.com.kh

★IBC AEON(INTERNATIONAL BOOK CENTER )

IMG_5385

イオンの中にも本屋さんがあったので、のぞいてみました。

IMG_5384

ここも、英語の絵本や参考書多数。
日本語の本はやはりなし。

INTERNATIONAL BOOK CENTER  AEON MALL
Address:#132,Street Samdach Sothearos, Sangkat Tonle Bassac,Khan Chamkarmon,, Phnom Penh
Hours:  9AM–10PM
HP:ibc.com.kh

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。