ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】ローカル色の濃いナイトマーケットで人気のニューヨークスタイルピザ店「Gordon’s New York Pizza」のオーナーインタビュー

【ベトナム】ローカル色の濃いナイトマーケットで人気のニューヨークスタイルピザ店「Gordon’s New York Pizza」のオーナーインタビュー

  • 友だち追加

記者:この立地を選んだ理由は?
Gordon氏:ソンチャナイトマーケットは、私にとって魅力的な場所の1つだったからです。
また、地元のナイトマーケットにニューヨークスタイルピザの店舗を出店することは、ユニークな化学反応を生み出すと思ったからです。
ナイトマーケットでは既に焼いたピザをホールまたは切り売りするため、レストランよりも速く、手頃な価格でピザを提供できるという環境も気に入りました。

記者:おすすめのメニューを教えてください。
マンハッタンマルゲリータピザです。
ふんわりとした生地と、とろ~りのびるミックスチーズが、地元「ニューヨーク」の伝統的なピザを表現しています。

117952936_1444494169094810_4011591342200895726_n

また、多くのお客様には2つの異なるフレーバーを選べる50/50(ハーフ&ハーフ)が人気です。
BBQソース、ジェノベーゼ、カボチャ、ビーツなど、オリジナルソースやトッピングも多数提供しています。
全てベジタリアン仕様となっており、ダナンではあまり見られない独特のフレーバーの組み合わせが人気です。

左:ブルックリンBBQ、右:マンハッタンマルゲリータのハーフ&ハーフ
左:ブルックリンBBQ、右:マンハッタンマルゲリータのハーフ&ハーフ

記者:ベトナムで苦労したこと、大変なことを伺えますか?
Gorodon氏:ベトナムは他の国に比べて外国人投資家を歓迎していますが、事業を始めるための法律などが予告なく変更されます。
そのため、自力で起業するのは難しく、私は起業支援の会社を頼りました。
言語の壁もあります。
街を歩いていると、比較的、英語が通じる印象ですが、サプライヤーや建築会社などとの交渉を全て、母国語(英語)で行うことは無理でした。
他国でビジネスを始めるには、現地の言語を話せる人に助けてもらうことが重要です。
また、ベトナムや東南アジアでは「コピー&ペーストの文化(模倣する文化)」が一般的で、知的財産の保護に関しては、まだまだ法整備が必要です。
独自のアイデアを持っている場合は、迅速かつ効果的に行動しなければ、盗まれてしまう可能性があることも忘れてはいけません。

記者:次のビジョンは何ですか?
Gordon氏:「Gordon’s New York Pizza」を、さらに拡大させて成長していきたいです。
8月22日でオープン1周年を迎えますが、 少しずつ成長してきたことを誇りに思います。
新たな1年はチームを成長させ、より多くの場所に出店したいと思っています。
これからもお店を通して、多くの方に会えるのを楽しみにしています!

記者:ありがとうございました。
私が初めて伺った時も、Gordonさんは自ら全てのテーブルを周り、お客様に声を掛けていました。
日本人だと分かると、「ピザ大好き外人です!」と日本語で自己紹介をしてくださり、とても楽しい時間を過ごせました。
ソンチャナイトマーケットに行かれる際は、ぜひ、Gordonさんのお店に足を運んでみてくださいね。

■Gordon’s New York Pizza
住所:ソンチャナイトマーケット内
J60 Lý Nam Đế, Chợ Đêm Sơn Trà – Danang Night Market Da Nang City 550000
電話:+84 708 016 338
営業時間:17:30~22:30
定休日:月曜・火曜
URL:https://www.gordonsnypizza.com/

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。