ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】個人にフォーカスした店舗造りの日系ヘアサロン「te to te. +me」が新規オープン

【ベトナム】個人にフォーカスした店舗造りの日系ヘアサロン「te to te. +me」が新規オープン

  • 友だち追加

以前ご紹介させていただきましたハノイの日系ヘアサロン「te to te.」が、2020年12月1日にハノイ2店舗目となる新店舗をオープンされました。
場所はハノイの中心部、「ロッテセンターハノイ」や「日本国大使館」そばの「Vincom Metropolis」内で、アクセスしやすい立地です。
今回は新店舗「te to te. +me」について、オーナーの阪下さんにお話を伺いました。

左:オーナーの阪下さん、右:スタイリストの西川さん
左:オーナーの阪下さん、右:スタイリストの西川さん

記者:新店舗の特徴を教えてください。
阪下氏:1号店の「te to te.」に“+me”が付いた店名になっております。
従来の「te to te.」より、さらに自分にフォーカスしたお店造りをしています。
キーワードは、「Simple」「Life」「Communication」で、飾り過ぎないありのままの自分、幸せな人生、信頼関係を築くコミュニケーションを大切にしています。

名前の由来は「me」=「私」、自分だけの場所。 新しい自分を見つける場所。  「芽」=「始まり」何気ない日常の中、ヘアスタイルから広がる新しい世界が始まる。
「me」には「私」と「芽」という意味がある。「私」は自分だけの場所。新しい自分を見つける場所。「芽」は「始まり」。何気ない日常の中、ヘアスタイルから広がる新しい世界が始まる

記者:内装でこだわった点は?
阪下氏:1階は今までの「te to te.」のようなアットホームな雰囲気で、男性も女性も年齢も国籍も問わず全てのお客様が入りやすく、居心地の良い空間を演出しております。
ドレッサーが半個室になっているので周りを気にせず施術を受けていただきやすい空間となっています。
「te to te.」恒例のキッズブースもご用意しているのでお子様連れでのご来店も気兼ねなくできます。
また内装は5年ほど前に知り合いになりました、ベトナムで15年ほど経験と実績のある日系の内装業者さんにお願いしました。

アットホームな雰囲気の1階
アットホームな雰囲気の1階

2階は、ドレッサーが半個室、シャンプー台は完全個室となっており、1階の明るい雰囲気とは一変しています。
静かでリラックスしやすく、自分の内側にフォーカスしていただけるような空間を演出しています。
個室のシャンプー台エリアでは「視覚」「嗅覚」「聴覚」全てにおいてリラックスできるよう工夫を施しております。
シャンプー台はフルフラットになるものと、日本から導入した炭酸泉システムを搭載しており、リラックス空間で『炭酸泉ヘッドソーダスパ』などのメニューを受けていただけます。

2階は1階よりも更に“自分”にフォーカスできる空間となっている
2階は1階よりもさらに“自分”にフォーカスできる空間となっている
  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。