ホーム >  マレーシア > 【マレーシア】しゃぶしゃぶやすき焼きの他、和牛を中心とした高級日本食レストラン「金牛」

【マレーシア】しゃぶしゃぶやすき焼きの他、和牛を中心とした高級日本食レストラン「金牛」

  • 友だち追加

日本は鍋料理がおいしい季節ですね。
筆者の住むマレーシアは常夏なので、「寒くなってきたから鍋が恋しい」ということはないのですが、日本の味として鍋料理が恋しくなることはあります。

そんな欲求を満たしてくれるのが、しゃぶしゃぶ・すき焼きの有名店「金牛」です。
金牛は和牛を中心とした高級感満載のレストランで、マレーシアにはしゃぶしゃぶ・すき焼きのお店が少ないので珍しいです。

金牛があるのは、クアラルンプール中心部から車で約15分の高級住宅街・モントキアラから、さらに車で約3分ほど行った日本食レストランが並ぶデサスリハタマスです。
焼鳥店・焼肉店・お好み焼き店など、「ここは日本?」と思ってしまうほど、さまざまなジャンルの日本食のレストランがずらりと並びます。
目的地の金牛はビル2階にあるのですが、ちょっと入り口が分かりにくいので注意してください。
階段を登るとすぐにあります。

店内は豪華な雰囲気です。
個室のためデート、記念日、会食など、プライベート空間が求められるシーンでの利用に最適です。
筆者の訪れた日に誕生日という方がいたようで、日本語のバースデーソングが流れていました。
スタッフの接客はとても丁寧です。

新型コロナウイルス対策として、体温測定・来店を記録するためのQRコード・手指の消毒液が用意されていました。
席に着いたら、マスクを入れる袋をくれました。
きめ細かいサービスが、日本式サービスを感じさせてくれます。

メニューはすき焼き、しゃぶしゃぶ、火鍋、土鍋、ハンブルグステーキ、煮物、揚げ物、和牛握り、押し寿司、手巻き寿司、麺、お椀などで、目移りしそうです。
日本のウイスキーを使ったハイボール、日本酒など、アルコールも豊富です。

ちなみに、現地の人に人気なのは和牛握りだそうです。
理由はインスタ映えするから(笑)。
マレーシアでもフォトジェニックなメニューが人気です。

 

久しぶりのすき焼きということで、他のメニューもついついいろいろ頼んでしまいました。

「豆乳とクリームチーズのもっちり豆腐」は、チーズケーキのような濃厚な味わいです。

豆乳とクリームチーズのもっちり豆腐15リンギット(約385円)

「ごま豆腐の揚げだし」は見た目と異なり、しっかりと味付けされています。
上にのっているごぼうの素揚げが、香ばしくアクセントになっています。

ごま豆腐の揚げだし15リンギット(約385円)

極厚タンは、その厚みから通常よりもジューシーです。
タンといえばしっかりとした食感ですが、とても柔らかく、口の中で溶けていきます!

極厚タン60リンギット(約1,541円)

肉寿司も一瞬でとろけます。
金の皿に1品ずつ名前が添えられていて、高級感を演出しています。
1つ1つが柔らかくおいしいです。

左から、いくらがのった「にくら」、うにがのった「うにく」(ともに20リンギット=約514円)、特上生、和牛蒲焼き(ともに14リンギット=約360円)
  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。