ホーム >  タイ > 【タイ】日本式のパンが豊富にそろう、人気老舗ベーカリー「カスタードナカムラ」

【タイ】日本式のパンが豊富にそろう、人気老舗ベーカリー「カスタードナカムラ」

  • 友だち追加

バンコクの日本人が多く住むプロンポンに、創業30年以上の日本式ベーカリーがあります。
千葉県市川市の行徳駅にあったベーカリー「カスタードナカムラ」です。

バンコク在住の日本人であれば、おそらくほとんどの人が知っている有名店です。

いつ行っても混雑していることが多く、日本人にもタイ人にも人気の同店についてご紹介します。

カスタードナカムラの立地と節句の飾りつけ

店舗はプロンポンエリアの目抜き通りスクンビットから伸びる路地、スクンビットソイ33/1にあります。
日系のフジスーパー1号店がある通りで、だいたい中間くらいに位置しています。

日系のスーパーがあるスクンビットソイ33/1



スーパーでの買い出しの前後に立ち寄りやすい好立地です。
以前ご紹介した「らあめん亭」の向かいでもあります。

お店の雰囲気はひと言で言うと“街のパン屋さん”。

日本の節句の時期になると、店頭には鯉のぼりや七夕祭りの飾り付けがされ、それらがちょっとした名物にもなっています。

七夕の飾りつけが印象的なカスタードナカムラ

現在では七夕が近いので、笹の葉と七夕飾りがゆらゆら。
併せて「笹の葉さーらさら♪」と店外に童謡が流れています。

1年中ほぼ夏のバンコクにいると、なかなか季節感を感じることが難しいのですが、これらを見ると「もうそんな時期なのだなあ」と毎年感じます。

店頭にはテーブルがあり、自由に願い事を書けるようになっています。

この日も何人もの方が楽しそうに短冊を飾ったり、写真を撮っていました。

こうした飾りは集客・宣伝効果の1つになっていて、ブログやSNSに店舗の写真を載せている方をよく見ます。

この記事を書いた人(著者情報)

soyogi

タイ・バンコク在住です。
趣味は旅行と読書。
食事は日本料理もタイ料理も好きです。

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。