ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】完全予約制のヘアサロン×アートギャラリー「S Gallery」が新オープン

【ベトナム】完全予約制のヘアサロン×アートギャラリー「S Gallery」が新オープン

  • 友だち追加

以前インタビューさせていただいた日本人美容師の佐藤一俊(さとうかずとし)さんが新たにベトナム中部の中心都市・ダナンにヘアサロン兼アートギャラリー「S Gallery」を2022年2月23日にオープンされました。
前回のインタビュー後、美容師だけではなく、作家活動も始められた佐藤さん。
今回は、佐藤さんにお話を伺いながら「S Gallery」についてご紹介します。

佐藤さんと愛猫のクマ(左)とウル(右)



記者:「S Gallery」で独立されたのですね。独立するに至ったきっかけと、ダナンを選ばれた理由を伺えますか?
佐藤氏:独立に関してはヘアサロンのみに固執するのではなく、同じ空間にヘアサロンとアートギャラリーを組み合わせた業態を始めたいと思ったからです。
ダナンを選んだ理由は、これまで政治の中心のハノイ、商業の中心のホーチミンに住んだことがあるので、「ベトナム第3の都市」と呼ばれるダナンを自分の「第3の都市」にしたいと考えたからです。
ベトナムは日本のように南北に長い国なので、北部・中部・南部など、地域によって人柄が異なります。
新しい繋がりを求めてダナンに移住することを決めました。

施術室までの廊下にも、さまざまな作品が飾られている

記者:立地はどのように選びましたか?
佐藤氏:旅行などで何度かダナンは訪れていて、出店するなら海沿いがいいと考えていました。
コロナ禍というタイミングもあり、物件が結構空いていたのが幸いでした。
理想としていた海沿いのこぢんまりとした中庭のある物件だったので、こちらを選びました。

中庭から光が差し込む明るい施術室

記者:新店舗の特徴を教えてください。
佐藤氏:鏡1面とシャンプー1台、小さな中庭、アートギャラリーとしてのスペースがあります。
完全予約制で他のお客様とのバッティングはありません。
お客様のプライベート空間を大切にするためです。
全ての施術を私が行い、カットにはスチームによる毛穴汚れ除去サービス、カラーにはスチームトリートメントが含まれています。
施術料と絵画販売による電子インボイス(※1)の発行も可能です。

(※1)電子インボイスは電子データで発行された領収書のこと。
ベトナムでは税務の電子化が進んでおり、現在は紙面と電子の両方だが、2022年7月以降は電子インボイスのみの使用が認められる予定。

アートギャラリースペース

記者:絵を描きはじめたきっかけを教えてください。
佐藤氏:美容師にも通じるものがありますが、何かの表現をしたいと思ったのがきっかけです。
美容師はお客様のライフスタイルを最大限に活かした提案をするため、100%自分の表現はできません。
自分の表現方法として、2020年に絵を描いたのが最初です。
描いたものを以前の店内に飾っていたところ、お客様に興味を持っていただけるようになり、購入やオーダーメイドでの注文が入るようになりました。
その後、個人のお客様だけでなく、ハイフォン(※2)の「ホテル・ニッコー・ハイフォン」をはじめ、各地のショップやレストランからもオーダーをいただけるようになり、自分の自信に繋がりました。

(※2)ハイフォンはベトナム北部最大の港湾都市。ハノイ市、ホーチミン市と並ぶ中央直轄市で、多くの外国企業が集まり経済発展している。

「ホテル・ニッコー・ハイフォン」に飾られている作品

記者:どのような絵を購入できますか?
佐藤氏:アクリル絵の具で筆、ペンディングナイフ(※3)、点描(※4)、ステンドグラス風の4種類の絵を描いています。
基本的にはベトナム国内のみの販売です。
オーダーメイドでの注文の場合は種類にもよりますが、完成まで1ヶ月程いただきます。
どの作品も完全1点もののオーダーメイドなので、贈り物にもおすすめです。

(※3)主に油彩画で使用される金属製の小さなコテのこと。コテの特性を活かし、厚塗りや薄塗り、削ったり引っ掻いたりなどナイフならではの質感を出せる。
(※4)絵画表現法の1つ。線ではなく、点または点に近い短いタッチで表現する画法。

ダナンのハンバーガーレストラン「Burger Bros」にも佐藤さんの絵が飾られている

記者︓オープンに当たり、苦労されたことはありますか︖
佐藤⽒︓お店に関しては、既に全国の業者さんと繋がっていたのでオープンまでスムーズでした。
ただ、ホーチミンからの引っ越しの際、コロナ禍のため猫を飛行機の国内線に乗せられず、電⾞で移動したのは大変でした。
ホーチミンからダナンまで16時間掛けて、寝台⾞1部屋借り切っての引っ越しでした。

電⾞にて移動中に風景を眺める愛猫

記者:今後のビジョンを教えてください。
佐藤氏:ヘアサロンはダナンを拠点に、アートの委託販売は各都市で始めていきたいです。
他都市のヘアサロンやカフェと提携し、多くの方にアートを見てもらえたらうれしいですし、新たにNFTアート(※5)の制作も始めており、そちらの出品・販売も視野に入れて進めています。

(※5)NFTは「Non-Fungible Token(非代替性トークン)」の略語。
ブロックチェーン技術を活用してコピーが容易なデジタルデータに対し、唯一無二な資産的価値を付与する技術のこと。
NFTアートは従来のデジタルアートとは違い、複製や再配布が不可能な世界に1つしかない美術品。

佐藤さんの作品

記者:ありがとうございました。

■S Gallery(完全予約制)
住所︓K211/ 10 Nguyen Van Thoai , An Hai, An Hai Do ng, Son Tra, Da Nang
電話番号︓+84 82 210 0501
Facebook:https://www.facebook.com/sgallery.vn



この記事を書いた人(著者情報)

寺内真実

1年ホーチミン、7年以上ダナン在住。
中央大学卒業後は金融系(FP2級)、医療系の会社に勤務。
「暑い国に住みたい」と勢いで渡越し、現地の日系旅行会社を経て、現在は現地サービス業とライター業をしている。
写真は生後1週間で保護した愛猫“大福”と。
著書▼
「癒しのビーチと古都散歩ダナン&ホイアンへ」イカロス出版
※電子版はこちら
関連Webサイト▼
■トラベルコ(ダナンホイアンハノイ)
bizSPA!フレッシュ
たびハピ
ガジェット通信
EXPAT by 講談社 クーリエ・ジャポン

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。