ホーム > トップインタビュー > 【TOP ITNERVIEW】4U International Co., Ltd. 稲葉 皐氏

【TOP ITNERVIEW】4U International Co., Ltd. 稲葉 皐氏

  • 友だち追加

お酒以外の強みを強化

ー ツアーが中止に……。その他にも新型コロナウイルスの影響はありましたか?
バンコクでは2020年3~6月末、12月末~2021年1月22日までロックダウンしていたのですが、1回目の時は完全に閉店しており、バーなどの規制緩和に伴い7月より営業を再開しました。閉店中はオンラインで交流会を開催したり、新規事業を立ち上げたりしていました。また、2回目のロックダウンのときは、酒類の提供を控えつつ営業をしていました。

ー 酒類提供を控えてのバー営業が想像できないのですが、どのようなことをされたのですか?
客数は前年同月比40%くらいになってしまいました。そのため、売上アップを目的に、持ち帰りの自家製サングリアを販売したり、新たなノンアルコールカクテルを開発したりしました。
また、「人と人が繋がる」という当店の強みをさらに強化し、お酒を飲むことができない中でも、お客様に興味を持っていただこうと、日本の店舗と力を合わせてクラウドファンディングを行いました。店内の壁に自分の名前を書くことができたり、特別価格でドリンク1杯を飲めたりするリターンを提供していたのですが、おかげさまで達成率235%となりました。くさんのお客様に支えていただいたおかげです。

フルーツたっぷりのノンアルコールカクテル

ー 海外進出を考えているオーナーにアドバイスをいただけますか?
必ず現地の視察をすることと、進出しなければならない状況を作ることですね。海外進出を漠然と考えるだけではなく、実際に現地に赴いたり、手続きを進めたりなど自分を追い込むことで「やるしかない」状況をつくることです。また、法律や規則などは頻繁に変わりますし、日本での常識が通用しないシーンにも多数出くわすと思いますが、イライラせずに対応することが海外で戦っていくには大切だと実感しています。

「Event Space 4U」今後の展開・夢とは

ー 現在の店舗展開について教えてください。
国内では、大阪に「人と人の繋がりを生むバー」というコンセプトのバー「ShotBar4U」、カウンター席のみでお客様同士が話しやすいような造りが特徴的のバー「語り場スナック4U」の2店舗を運営しています。海外は「Event Space 4U」のみです。

ー 今後の展開は?
2021年に東京と福岡に出店予定があります。また、インドにも進出予定があったのですが、新型コロナウイルスの影響から現地視察に行けず白紙になってしまいました。

ー 最後に夢は何ですか?
世界各国、日本各地に拠点をつくることですね。相談をされたときに、いつでも人と人をつなげるような状態にしておきたいです。また、現在はバー事業のみですが、将来的には介護・福祉事業を東南アジアを拠点に展開していきたいです。



店舗情報

店舗名 Event Space 4U
業態 バー
店舗住所 Korean Town 4th fl. Sukhumvit 12, Bangkok
電話番号 +66 95 873 0941
営業時間 19:00~23:00
定休日 月曜
URL https://www.facebook.com/EventSpace4U/
MAP
備考 他店舗 国内2店舗
  • 友だち追加

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。