ホーム >  ベトナム > ベトナム・ハノイ初の日本風アイドル「Polaris」、夢は日本デビュー!

ベトナム・ハノイ初の日本風アイドル「Polaris」、夢は日本デビュー!

LINEで送る
Pocket

ベトナムでは、マンガやアニメなど日本のポップカルチャーが大人気だ。
毎月のように開催されている日本-ベトナムの文化交流イベントでは、コスプレ大会やアニソン大会も催されて人気を博している。

日本のアイドルに憧れる若者も増えており、最近では、いわゆるライブアイドルのようなグループも誕生している。今回はハノイを中心に活動するベトナム・ハノイ初の日本スタイルアイドル「Polaris(ポラリス)」を紹介する。

ポラリスの主要メンバー、左から、リンさん、れいさん、四季さん
ポラリスの主要メンバー、左から、リンさん、れいさん、四季さん

ポラリスのメインメンバーは、リーダーの四季さん、れいさん、リンさんの3人。
みんな日本語での会話が可能だが、特に、日本留学の経験もある四季さんは、かなり流暢な日本語を操る。ほかにもライブなどに参加する正規メンバーが2人。これに研究生1人を加えた計6人で活動しているという。

メインメンバーのうち、れいさんとリンさんは、ハノイ市内の大学に通う現役女子大生。音楽が大好きで、ポラリス結成の発起人のでもある男性マネージャーのアインさん、そして、誰よりも日本アイドルを愛するリーダーの四季さんに誘われて、グループに参加した。

大学で日本語を勉強しているということもあり、もともと日本の文化やサブカルチャーに興味があったという彼女たちだが、日本のアイドルに興味を持つようになったのは、四季さんの影響が大きかったようだ。日本スタイルを目指したのは、韓国やベトナムの歌手と比べて、素朴で親しみやすい印象があったからとのこと。

lPLLaL2m

彼女らは、「韓国のアイドルは、モデルのようなスタイルで、歌も踊りも鍛え抜かれて、別世界の人たち。日本のアイドルは、もっと身近な存在で、普通の女の子みたいだけど、ステージでは、ものすごく輝いて見えます。」と語った。

四季さんは、「留学中に身内に不幸があって、帰国したことがあったんです。とても悲しくて、飛行機の機内でずっと泣いていました。そんなとき、ある日本のアイドルグループのライブビデオをなんとなしに観ていたんですが、自然と笑みが浮かびました。それからです。アイドルってすごいなと思うようになったのは。私もみんなが悲しいとき、つらいときに笑顔をプレゼントしたい。そんな気持ちでアイドル活動を行っています。」と話した。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。