ホーム >  ベトナム > 【ベトナム】ローカルテイストながら“西成イズム”を感じさせる「ホルモン焼肉ODAWA」インタビュー

【ベトナム】ローカルテイストながら“西成イズム”を感じさせる「ホルモン焼肉ODAWA」インタビュー

  • 友だち追加

ベトナム中部の中心都市・ダナンの大型ショッピングモールVINCOM PLAZAの近くにある「ODAWA(おだわ)」は簡易テーブル・イスで食事をするローカルスタイルのホルモン焼肉店です。
料金もローカルプライスでありながら、日本風の味を楽しめます。
2019年6月のオープンから地元の方をはじめ、在住日本人にも密かな人気のお店です。
今回はODAWAのオープンから監修を行っている藤本紘平さんにお話を伺いながら、お店をご紹介いたします。

123918984_440682273566966_4027999831910609814_n

記者:ベトナム進出までの簡単な経歴を教えてください。
藤本氏:15歳からずっと飲食の仕事をしてきました。
来越前は滋賀県のオイスターバーで働き、そこで現在のパートナーと出会いました。

記者:それが、ベトナム進出のきっかけだったのですね。
藤本氏:オイスターバーの社長が、現在のパートナーと知り合いだったのです。
5年前よりダナンと日本を行来するようになりました。
その時からダナンのゆったりした雰囲気や、これからの成長に可能性を感じて、いつか移住したいと考えていました。
2年前にベトナム人パートナーが日本式の焼肉店を始めるので監修をしてほしいとお話をいただき、ダナンへ移住しました。

焼き物は全てテーブルに設置された七輪で焼く
焼き物は全てテーブルに設置された七輪で焼く

記者:ベトナム進出前に準備したことはありますか?
藤本氏:ビザやお金などの諸々の準備はしましたが、一番は目標や気持ちですね。

記者:立地はどのように選びましたか?
藤本氏:ローカルの方に人気のビアホイ(「Bia Hơi」=生ビールの意。簡易的な作りの路上ビアホールを意味するときにも使う)や屋台文化に、活気がある大阪の西成に近いものを感じていました。
私自身、西成の立ち飲み屋さんの雰囲気が好きなので、そんな感じのお店をできたらと思っており、観光客の多い通りから少し入ったローカルエリアを選びました。

記者:営業時間を教えてください。
藤本氏:17:00~22:30です。
完全屋外のローカル焼肉スタイルなので、雨の日は閉店しております。

記者:どのようなお客様がいらっしゃいますか?
藤本氏:以前は80%地元のベトナム人でした。
現在は新型コロナの影響で、多くの飲食店が閉業や臨時休業となったため、50%が地元の方、50%が日本や韓国からの在住者になっています。

  • 友だち追加
海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。