ホーム >  シンガポール > 【HIGH vs LOW】シンガポールと日本を比べてみた~野菜編~

【HIGH vs LOW】シンガポールと日本を比べてみた~野菜編~

LINEで送る
Pocket

※本記事は2019年10月2日現在の情報です。

「参考になる!」というお声が、続々と届いている「HIGH vs LOW」!

今回はシンガポールを舞台に、スーパーマーケットの野菜の値段で比較します。

vegetables-449950_1920

アメリカに本社を構える世界最大級の組織・人事コンサルティング会社、マーサーが2019年6月に発表した「2019年世界生計費調査 (Cost of Living Survey)-都市ランキング」によると、駐在員にとって物価の高い都市は1位香港、2位東京、3位シンガポールです。
世界的にも物価の高さで上位を争う日本とシンガポール。
熾烈な争いが繰り広げられそうですね。

今回比較する「野菜」といえば、どの料理でもなくてはならない食材です!

日本の鍋料理の必需品といえば白菜ですが、魚の練り物などが入ったシンガポール版おでん「ヨンタオフー」でもメジャーな野菜です。

yun_12162
白菜やキノコ類は鍋の定番の具材
LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。