ホーム >  シンガポール > 【シンガポール】【教えてASEAN事務局訪問記】Food Japan 2018に行ってきた!

【シンガポール】【教えてASEAN事務局訪問記】Food Japan 2018に行ってきた!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!教えてASEAN事務局です!

今回もシンガポールからお届けします!

Food Japanは、ASEAN市場最大の日本の食に特化した見本市で、出展対象は、農林水産品、加工食品・飲料、食器・ 伝統工芸品、調理器具、食品機械、店舗設備、食品素材、アグリイノベーション、ほかサービス。
ASEAN市場の商品開発者(食品メーカー)、食品・飲料仕入れ責任者(レストランオーナー、ホテル、スーパー・小売、商社・卸)との商談の場、最終日は一般消費者へのダイレクトなマーケティングの場、販売の場として機能しているそうです(Food Japan WEBページより)。

なんと、去年は283社が出展し、1万人以上が来場したそう!

今年は、10月25日(木)、26日(金)が商談向けで、27日(土)が一般公開でした。

ということで、早速行ってきました!

FoodJapan

各都道府県のブースが所狭しと並んでおり、多くの日本人、シンガポール人がいました!

お茶.0

静岡県の日本茶や、

黒糖.0

沖縄の黒糖蒸しパン、

おさかな.0

鹿児島産のお魚たち、

お酒.0

茨城県のお酒、

アーモンドミルク.0

アーモンドミルク、など

日本人の私も初めて見るような(無知ですいません💦)、各都道府県の特産品が多く並んでいました。

これには、シンガポールの方々も興味津々なようで、試食したり、熱心に商品の説明を聞いたりしていました。

シンガポールには、既に多くの日本食店舗があり、飽和状態と言われています。
しかし、現地の方々の日本食への関心はまだまだ高まっており、地方の特産品や旬の食材など、まだまだ受け入れられる余地は大きいのではと感じました。

各出展者様にとって、今回のFood Japanがシンガポール進出へのきっかけとなるといいですね(^^)/

 

 

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介