ホーム >  タイ > 【タイ】バンコクで人気の日本抹茶スイーツの京ロール園

【タイ】バンコクで人気の日本抹茶スイーツの京ロール園

LINEで送る
Pocket

タイ人には抹茶が人気で、例えばカフェのドリンクメニューにも必ずと言って良いほど抹茶味があります。
今回は、特にバンコクで出店数が多い日本抹茶スイーツの京ロール園を紹介します。

バンコクの日本抹茶スイーツの京ロール園とは

バンコクで人気の日本抹茶スイーツの京ロール園
日本抹茶スイーツの京ロール園とは、本格的な和風のスイーツを提供する店です。
材料は、宇治抹茶や竹炭など日本産のものを使っています。
バンコクで店舗がすでに10店舗以上あり、カフェ型になっている店舗もいくつかあります。
プロンポンのエンポリアム、チットロムのセントラルワールド、サイアムのパラゴンなど高級ショッピングモールにも出店しています。

バンコクの日本抹茶スイーツの京ロール園メニュー

京ロール園のメニューは、抹茶、竹炭味を中心にパフェやアイス、あんみつ、水餅、フロマージュ、トーストなどのデザートメニューに加えドリンクメニューがあります。

抹茶パフェで229バーツ(約779円)、あんみつは175バーツ(約595円)~など、タイのスイーツにしては少々お高め。

IMG_8669

バンコクで人気の日本抹茶スイーツの京ロール園

 

ソフトクリームは129バーツ(約439円)なので、日本と同じくらいの値段設定ですね。バンコクで人気の日本抹茶スイーツの京ロール園

 

日本で人気の水信玄餅に似たメニューもあり、タイではインスタ映えすると人気なようです。

バンコクで人気の日本抹茶スイーツの京ロール園

 

タイのカフェでは必ずと言っても良いほどメニューにあるトーストも。

バンコクで人気の日本抹茶スイーツの京ロール園

バンコクの日本抹茶スイーツの京ロール園の顧客層

顧客層は特に20代〜40代までの方々が多く、お子様や年配の方々は利用していない様子です。
サイアムなどタイ人が多く集まる地域ではタイ人が、プロンポンなど日本人が多い地域では日本人が多く利用しています。
高めな値段設定のため、タイ人の中でも高所得者層が利用しています。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介

G-FACTORYグループは、ASEAN進出を目指す飲食店オーナー、
外国籍人材の採用を検討している飲食店様を全面サポートいたします。