ホーム >  タイ > 【タイ】バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」は質が高くコスパが良い

【タイ】バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」は質が高くコスパが良い

LINEで送る
Pocket

 

バンコクではしゃぶしゃぶが人気

バンコクではしゃぶしゃぶが大人気です。
日本人だけでなくタイ人にも人気で、タレやスープの味、肉の種類が異なりますが、ローカル料理としてタイ風しゃぶしゃぶがあるほど。
バンコクのショッピング街であるチットロム駅のセントラルワールドにあるしゃぶしゃぶ店には何人もの行列ができるほど人気でした。

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」とは

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」は、本格的なしゃぶしゃぶとすき焼きを、食べ放題で楽しめるお店です。
肉を切り出してからの時間と温度を管理をすることで適切な状態の肉を提供するというこだわりをもっています。
日本の関東圏でも約20店舗出店しています。

店内は高級な日本の内装
バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

今回、BTSプルンチット駅直結のショッピングモール「セントラル・エンバシー」内にある「鍋ぞう Premium」におじゃましてきました!
店内は高級感のある和風の内装になっています。

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」のメニュー

メニューは大きく分けて、すき焼き、胡麻豆乳、しゃぶしゃぶ、牛鍋の4つのメニューがあります。
基本的にコースのみのメニューで、牛鍋以外は近江牛(2,600バーツ)、和牛(1,190バーツ)、黒豚(890バーツ)の3つからお肉の種類を選択します。
バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

ドリンクはビールが110バーツ(約375円)、ミネラルウォーターが60バーツ(約205円)程度。
オレンジ100%ジュース、リンゴ100%ジュースは、それぞれ愛媛県産、青森県産など日本産を扱っているようです。

IMG_8691

焼酎も宮崎県産や福岡県産など日本のものを取り入れています。

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

 

胡麻豆乳コースのセットメニューを頼んでみました。

前菜メニューは、肉料理とサーモンとアボガドの和え物でした。

IMG_8693 バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

メインの豆乳鍋は、野菜やきのこ類が食べ放題です。
鍋にお肉を投入したり、火の調整などは全て店員が丁寧に行ってくれます。

食べ放題でなくともこの時点で、なかなかの満腹感。

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

 

鍋を食べ終えたら、豆乳チーズリゾットか豆乳明太うどんから〆のメニューを選びます。

 

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」 バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

 

最後にデザートも。
抹茶パフェか抹茶あんみつから選ぶことができました。

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」

 

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」が人気の理由

鍋ぞうはタイ人や日本人にも人気です。
特に現地に精通している駐在員などの日本人には、バンコクでしゃぶしゃぶを食べるといったら必ず名前があがるほどの人気です。
鍋ぞうが人気の理由を具体的にみていきます。

質の高いしゃぶしゃぶをリーズナブルに食べることができる

例えば、上の写真で紹介している豆乳鍋コースの黒豚コースは890バーツ(約3,026円)です。
別途税金がかかりますが、日本で同じような質の料理をこの価格で食べることは難しいでしょう。

 

丁寧な接客や高級感のある内装などの顧客体験

鍋ぞうでは、入店から最後まで日本ならではの丁寧な接客を受けることができます。
肉や野菜は全て店員がベストなタイミングで鍋から皿に移してくれます。
また、高級感のある和風の落ち着いた内装もあいまって特別な顧客体験を得られることができます。

他のバンコク市内で人気のしゃぶしゃぶ店では、少し騒がしいところもあるので、落ち着いてご飯を食べたいときには最適です。

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」の客層

「鍋ぞう」は、日本人だけでなくタイ人も多く利用しています。
金曜日の夜に訪れた際は、ほとんどの顧客がタイ人でした。
年齢は20代後半〜50代で、タイ人は高所得者層でしょう。

まとめ

タイにはローカル店舗にもタイ風しゃぶしゃぶ店があるなど、しゃぶしゃぶが大人気です。
ローカル店舗の値段にはもちろん敵わないですが、今回紹介した鍋ぞうは、高級感のある内装や日本産食材、クオリティーの高さなどによる差別化で現地の高所得者層や駐在日本人の支持を得ることができている成功例ではないでしょうか。

バンコクのしゃぶしゃぶ「鍋ぞう」の店舗情報

店名:鍋ぞう PREMIUM
所在地:1453 Phloen Chit Rd, Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
電話番号:02 160 5623
営業時間:11:00〜23:00
定休日:なし
席数:約30〜40席
ウェブサイト:http://www.centralembassy.com/store/nabezo/

※メニュー料金は、サービスチャージやタックスを含んでおりません。

LINEで送る
Pocket

海外展開にご興味ある方は
なんでもお気軽にご連絡ください。
> 24時間受付OK> 24時間受付OK

メインメニュー

教えてASEANコラム

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
WEBでのお問い合わせ

フォローはこちら

人気記事ランキング

新着記事

国別で記事を探す

おすすめキーワードで記事を探す

ライター紹介